J:COM

2010年6月27日 (日)

J:COM TV My style 地デジ・BSパック 切替工事

ワールドカップ開催中で、すっかり飛んでしまったが・・・・

二週間前の6/14に、J:COM TV My style 地デジ・BSパック 切替工事をしてもらった。

以前に旧地デジパック工事を行ったときはセットトップボックスを交換したが、今回は設定の変更だけで実質30分ほどで作業完了。

これにより、旧地デジパックでは利用不可になっていた

J:COM オン デマンド

インタラクTV

が復活。とはいえそれほど映画好きでもないので、オンデマンドは実際利用するかわからないけど・・・インタラクTVは地デジのデータ放送と一部内容がかぶるけど、まあパソコン起動しなくても簡易ネットに接続した感じで、以前も利用していたし、それなりに便利。

今回も工事業者も手際よく、丁寧な応対で好印象でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年6月 4日 (金)

J:COM TV My style 地デジ・BSパック

昨日、カスタマーセンターへ電話をしたところ

予想通り、設定工事が必要とのこと。たぶん、セットトップボックスの設定変更するだろう。

4日以内に、工事の日程の件を連絡してくれるらしい。

ちなみに、J:COMのホームページをよく見ると

地デジ・BSデジパックから新プランへの変更は、工事費¥3,150-が必要。カスタマーセンターのオペレータも同じこと言っていた。

まずは、連絡を待つことにしよう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年6月 2日 (水)

「J:COM TV My style」

久しぶりに、J:COMの話題。

2010年6月1日から新サービスが・・・

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者:森泉 知行)は6月1日より、地上デジタル放送・BSデジタル放送とJ:COM NETやJ:COM PHONEなどの通信サービスをパッケージした「地デジ・BSパック」とビデオオンデマンド(VOD)サービス「J:COM オン デマンド」を組み合わせた「J:COM TV My style 地デジ・BSパック」の提供を開始します。地デジ・BSパックをご利用のお客さまはご家庭のテレビで、映画やドラマ、アニメなど約25,000タイトルの多彩な番組を、お好きな時間に楽しんでいただけるようになります

リンクはこちら

すでに「地デジ・BSパックNET160M+PHONE コース」の我が家でも、すぐに見られるのかと思ったが、もともと双方向サービスを切っているのだから、やはりダメ。

このリリースには、既存ユーザーは工事が必要になるとは書いていないが、おそらく工事というかセットトップボックスの設定変更が必要なんだろう。

明日にでも、カスタマーセンターに電話するかな?(これってなかなか電話繋がらないんだけどね・・・sad

あと、すでに春から「お得プラン160」っていうのもあって、こちらは9,500円でJCOM TVデジタルになるもの。現状の7,880円にあと 1,620円追加すればよくて、結構魅力的だが、惜しいのがフジテレビONE+TWOは基本チャンネル化されたんだけど、肝心のNEXTはオプションのままdespair。なにせNEXTでF-1を見ているからね。

もし、この値段でNEXTが基本チャンネル化されたらスカパー!で見ているフジテレビONE+TWO+NEXT料金は1,365円(J2ライブとのセット割引210円あり)だから、「お得プラン160」もありなんだけど、惜しいね。NEXTも基本チャンネルにしてくれ~JCOM。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年4月11日 (日)

J:COMカテゴリー追加

J:COMカテゴリーを追加。

検索サイトから、横浜以外でのぞいてくださるのが一番だから。

そー言えば昨日の読売新聞には、総務省の依頼で

地デジ、アナログで…JCOMが変換サービス

だそうで・・・・

それよりBSデジタルのパススルー、まだかな~?

2010年2月 3日 (水)

JCOM 地デジパック~新プランが・・・

2/1 JCOMより連絡メールがあった。

『J:COM 地デジパック』新コース追加のお知らせ

何?と思い、見てみると

さて、現在ご契約いただいております「地デジパック」に新コースが
追加されましたので、ご連絡させていただきます。

主な追加・変更点は以下の通りです。

●J:COM NET 40Mが選択可能となりました。
●地デジ・BSデジ+NETコースが新たにできました。
●地デジ・BSデジ+PHONEコースが新たにできました。
●地デジ・BSデジで「QVC」が視聴可能となりました。
●サービス名称が「地デジパック」から「地デジ・BSデジパック」に変わりました。

東洋経済のネット記事にもあるが、JCOMもCATV最大手の立場がNTTフレッツ光など他業界からの攻勢で揺らいでいるよう。

また、先週にはKDDIの傘下に入る記事が日経にも・・・

KDDI、JCOMに出資 筆頭株主37.8%、CATVで高速通信

うーん、いまさら40Mに戻して月額約500円節約か?でも40MだとJFAやJリーグ関連の動画の再生がぎこちなくなるしなあ。

JCOMのホームページ上にも、「地デジ・BSデジパック」のリンクがトップページsign03

1

はやくBSデジタルもパススルーにしないとフレッツ光にやられちゃうぞ。でも携帯はAuユーザーなのでKDDI傘下に入るなら、今後新たなサービスも期待できるかも。

2009年9月10日 (木)

JCOM 地デジパック工事編 おまけ

おまけ。

今回のJCOM 地デジパックへの契約に際し、今まで 

JCOM TVデジタル+JCOM NET ウルトラ 160Mコースだったものを、

地デジ・BSデジタル再送信+JCOM NET ウルトラ 160Mコース+JCOM PHONE に変更する為、工事を行ったのだが 工事費は無料でした。まあ、JCOMは、タイタス時代の1Mネット(当時としては、革新的に速かった)からの10年ほどの付き合いだから、このくらい当たり前happy01かな?

むしろ、よく無料だったな という気もする。工事担当者の対応が凄くよかった(たまたま?)ので、それについては満足happy01

2009年9月 9日 (水)

JCOM 地デジパック工事編②

JCOM地デジパックチラシ表「JCOM1.pdf」をダウンロード

JCOM地デジパックチラシ裏「JCOM2.pdf」をダウンロード

今回の地デジパック契約に際し、

営業担当からもらったのが上記PDF。今日現在もJCOMホームページhttp://www.jcom.co.jp/services/tv/course.htmlに小さく脚注で

「※ 地デジ・BSデジタル再送信+J:COM NET ウルトラ 160Mコース+J:COM PHONEのパッケージメニュー、「地デジパック」が販売開始!詳しくはお問合せください。」だけ。知りたければ電話すれば?的な不親切さ。まったく。

②JCOM PHONE工事

で、電話工事なんだが、既存のNTT固定回線を休止状態として電話番号はそのままJCOM PHONEへ移行するのが概要。JCOM PHONEは、IP電話の為、NETとは別に電話用のモデムを設置する。TVの裏とかに置きたいところだが、雑音が入るとのことで・・

P1010427

目立たぬように角用TVラックと同じデザインの引き出し家具の隙間に・・こっそりとcoldsweats01。配線はTVの同軸ケーブルから分配~電話モデム~一旦家の外へ引き出す。すでにスカパー!アンテナ線を引き込む際にTV+電源コンセントの同じ場所に穴をあけてあったので、そこから穴を大きくすることなく うまく引き出してくれた。外壁側をコーキング処理し、スカパー!アンテナ線に沿うように配線、壁に固定されているNTTのボックスへ接続。これにより、今までと同じ場所のモジュラー線~電話機と配線完了。無事、JCOM PHONE開通。

JCOM相模原の営業は、以前にフジテレビONE+TWO+NEXTを追加したときも、今回の地デジパック契約に際しても、約束した日に確認の電話を入れてこないし(こちらから電話した。=要は忘れていた。)手際が悪いのだが、今回の工事担当者の方は、仕事はすばやくかつ丁寧で、工事職人にありがちな無愛想とは真逆の、好印象な方だった。工事開始と終了時にお隣さんへの挨拶もぬかりなかった。営業サイドも見習うべし。

というわけで、地デジパック工事は完了したのだった。おしまい。

2009年9月 8日 (火)

JCOM 地デジパック工事編①

先週の日曜日、TVからCATV等をはずす+新たにJCOM PHONEへの切り替え工事を行った。工事の実質作業時間は、一時間ほどで完了。

①TVからCATV等をはずす

事前に営業担当からセットトップボックスを交換するかもしれないことは言われていたが、やはり交換した。しかし、交換したといってもパナソニックTZ-DCH1000というまったく同じ機種だった。CATV・ブラウザ等の機能をはずす為、デフォルト設定のほうが楽だからかな?セットトップボックスの初期設定をいろいろ行っていたが、すばやく作業していたので詳しいところは良く分からなかった。電話でセンター?ともやりとりをしてCSが契約外で映らない設定になった(リモコン操作説明CHなどは見られるらしい・・必要ないけど)。結果、セットトップボックスではBSデジタルのみの視聴となる(地デジももちろん見られる)。営業担当に聞いた話では、JCOMでBSデジタルをパススルーとしていないのは、一部で言われているように帯域が足りないといった技術的な問題ではなく、営業方針でパススルーにしていないだけようだ。

P1010418

地デジパックの販売も以前の記事に書いたとおり、あまり積極的でない。CSの再送信で約5千円は、割高感があるのに・・・。

我が家の場合、CSで見たい番組はピンポイントで決まっている。横浜の試合生中継、F-1の生中継、欧州サッカーなのでJCOMのようにオールラウンドな番組編成でないほうがよいわけだ。実際、見たい番組はスカパー!で視聴しているわけで、今まで通常のTVデジタル契約したのは単に地デジ対策だった訳。2006年サッカーW杯にあわせハイビジョン対応液晶TVとともにアナログ契約から移行したのだが、当時の工事担当者は地デジがパススルーで見られる説明がなく、全てセットトップボックス経由で視聴していた。恥ずかしながら配線も地デジアンテナ接続してパススルー視聴したのはつい最近の事。今回地デジパックにして電話契約が「抱き合わせ」だが、TVだけなら月額約5百円で地デジパススルー+BSデジタルが見られるようになった。これでBSデジタルもパススルーなら満足なんだが、営業担当曰く(客向けリップサービスかもしれないが)会社にはBSデジタルもパススルーを導入するように現場サイドで依頼しているらしい。光TVに対抗するには、必須だと思うので今後に期待することにする。

②JCOM PHONE工事 は次のエントリーにします。

2009年8月 3日 (月)

JCOM 地デジパック

JCOMにてTVとネット利用しているのだが、如何せん現状のJCOMデジタル契約の月額約五千円が最近負担に感じていた。実際、CATVはニュースバード以外ほとんど見ていないので近所の電気店で新規でUHFアンテナ+BSアンテナの設置費用を聞いたら、標準工事で約5万円かかると言われた。さらに、逆にフレッツひかりを勧められる始末。事態は暗礁に乗り上げてしまった・・・・。

と思っていた先日、なにげにネットを見ていたら、個人の方のブログで今年の6月ごろからJCOMで 

地デジ(これはパススルーで見られる)+BSデジタル(セットトップボックス経由)+ネット160M+電話のセット契約で¥7,880-sign01

があるとのこと。これは、自分として理想に近い契約だ。しかも、NTT電話を解約すればTVには余計なチャンネル無しでトータル今より月額約5千円安く出来る訳だ。JCOMのホームページには、この“地デジパック”のことは、ほとんど紹介されていない。

http://www.jcom.co.jp/services/tv/course.html

に注釈として小さく表示されているだけで金額案内無し。

JCOMサイドからすれば契約金額のダウンにつながる訳で、むしろ隠していると言われてもしょうがないのでは?実は、昨日フリーコール0120-999-000で問い合わせたところ自分の住んでいる相模原でも設定可能と確認できた。

で、さっそく先程のフリーコールから契約の依頼をすると、折り返しJCOM相模原の担当者から電話が入った。そしたら「この契約内容をどこで知りましたか?」と聞かれて・・・思わず心の中で笑いましたhappy01happy01happy01。本当はBSデジタルもパススルーで見られると最高なんだけどね。これは別途スカパー!のチューナーをHD化したときにでもスカパーとBSをひとつのアンテナでキャッチできる商品があるようなので、今後の課題ってことにした。(まだスカパー!のHD対応チューナーって3万7千円前後するようなので)

JCOM PHONEの工事に立会いたいので、実際の変更は今月下旬に依頼しました。これで自宅の屋根はアンテナ無しのすっきりが続けられそう。あと、もしかしたら現状のセットトップボックスが変更になる(双方向通信がなくなるので)かもしれないので工事完了後にでもまたネタにするかなhappy01