2018年8月21日 (火)

明治安田生命 J2リーグ 第29節 横浜FC vs カマタマーレ讃岐 ②

Dsc_1959



Dsc_1960




Dsc_1961




Dsc_1963




Dsc_1965




Dsc_1966




Dsc_1968







2018年8月19日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第29節 横浜FC vs カマタマーレ讃岐

Dsc_1939



Dsc_1942



Dsc_1945



Dsc_1949



Dsc_1952



Dsc_1954



Dsc_1955



Dsc_1957


Dsc_1960












2018年8月 4日 (土)

明治安田生命 J2リーグ 第27節 横浜FC vs FC町田ゼルビア

大事なところでかてない!

悔しい!

2018年7月26日 (木)

明治安田生命 J2リーグ 第25節 ツエーゲン金沢 vs 横浜FC

DAZN生観戦


後半に何度かあったはピンチを、


しのいだ

スコアレスドローは 


妥当か結果かな~?


2018年7月22日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第24節 横浜FC vs FC岐阜

Dsc_1806

会社を定時より1時間早くフレックス退社して
三ッ沢へ。職場より三ッ沢まで第3京浜飛ばして15分
なのが救い。


幸いにして動員の掛かっていないせいか?
対戦相手が岐阜だからか??臨時駐車場は
満車一歩手前で停められた。

Dsc_1813

前半開始3分、今の横浜の強力な槍、
健吾が自陣で岐阜のパスをカットすると
右サイドを一気に駆け上がり
中央のイバへ足の速いグラウンダーのパス、
これを左足ヒールで斜め後ろへ落とし

背後から走りこんできたNN7、ノムが右足を一閃
デルブイネばりの弧を描くミドルシュートを右ポスト内側へ叩き込む!

幸先よく先制soccer 1-0

その後、何度か雄太のファインセーブに救われながらも失点はせず
前半もこのまま終わりかと思っていたら

渡邊ガットゥーゾ一仁の落としから、再び右サイドタッチライン際を
1人スールーパスで突破して岐阜GKの手前ギリギリへグラウンダーの
センタリング、逆サイドから駆け上がってきた英二郎が
フリーで難なくゴールへ流し込み

soccersoccer -0 

Dsc_1809
あしびうなさんのスペアリブ丼、まいうーscissors

Dsc_1816

後半には、再びガットゥーゾ一仁からスルーパスが
前線のイバへ渡ると、GKめがけて一直線にドリブル

GKのニア上をトーキックでぶち抜き決定的なGOAAAALsoccersoccersoccer

-0  

16歳11か月11日でクラブ最年少出場の高校2年生
横浜の宝、斉藤光毅くんのデビュー



など、いいことずくめの完勝、暫定3位にsign03


Dsc_1824

Dsc_1835_3

AWAY金沢戦、中三日ですがきっちり借りを返してきてください。




2018年7月17日 (火)

ジョン チュングン選手 ファジアーノ岡山に期限付き移籍のお知らせ

外国人枠の影響をもろに受けていて

昨シーズンと比べて

大幅に出場機会が減っていた上に

水曜日の天皇杯3回戦でも、本来の姿でなく


窮屈そうに守備をしていた印象でした。


岡山で、本来のスピードにのったドリブル


裏抜けを鍛えて、戻っておいでpaper




2018年7月16日 (月)

2018明治安田生命J2リーグ第23節 横浜FC vs アルビレックス新潟

DAZN観戦。


レアンドロ・ドミンゲスを欠く中で


天皇杯3回戦でもGOALを決めた



戸島 章GOAL!!がAWAY新潟での
初勝利へ道を導いてくれました。

ナイスです。


2018年7月12日 (木)

天皇杯三回戦、横浜ダービー

Dsc_1783

場内アナウンスが聞こえなかったのか


のっけから、黙祷の雰囲気に水をさす。


しかも先発メンバーも日曜日のアウェイ新潟戦を前に
完全ターンオーバー


当然と言えば、当然

おかげで落ち着いて観戦出来た。

主審は、西村 雄一氏

なぜか第4審判が榎本氏何故?

Dsc_1790



 

2018年7月 9日 (月)

2018明治安田生命J2リーグ第22節 横浜FC vs モンテディオ山形

DAZN見逃し配信観戦。


謙介、土壇場のゴールで


勝ち点1を確保。


ワールドカップロシア大会でも追加タイムでの

劇的な得点が多い中
(日本代表の夢も阻まれました。)




貴重な得点だった。




そして7/11は、天皇杯3回戦。
職場から直行予定です。happy01


2018年7月 3日 (火)

日本代表の冒険が終わってしまいました。

2得点は、素晴らしかった。

でも、3失点。

振り返れば、グループリーグ3試合

決勝トーナメント。

すべての試合で失点をしている。

この差を埋めないと上へは行けない。

行けないんだ。

悔しいけど・・・・


«明治安田生命 J2リーグ 第21節 レノファ山口FC vs 横浜FC