行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 2019U-20W杯グループB第3節 日本代表対イタリア代表 | トップページ | 明治安田生命 J2リーグ 第17節 レノファ山口FC vs 横浜FC »

2019年6月 3日 (月)

明治安田生命 J2リーグ 第16節 横浜FC vs FC琉球

Dsc_2330
沖縄のJリーグを目指したクラブの中で
J2へ昇格してきたFC琉球。


Img_0840




Dsc_2332
川﨑おすすめメニュー、しかしこの試合はメンバー外😞





Img_0837
さすがに木製バットを蹴り折るのは
厳しかったが、靴!?を飛ばしながら
3回目で折った。



Img_0838
中田小学校マーチングバンド による元気のある演奏。





Img_0848
先発GKに、南が復帰し
コロスケ齋藤功佑 が今季初先発と前節から5人のメンバーを入れ替え。


右サイドの健吾、中山のスピードスターコンビが何度も突破を見せるも
アタッキングサードをこえてからの精度を欠いて、シュートに至るシーンが少ない。

前半をゴールレスで終えたが、もやもや感あり。

そして後半も右サイドからの攻撃もゴールを奪えずにいると

琉球のボール保持時に左サイドに大きく開いていたサイドバックから
ペナ内にグランウンダーのパスを通されて

今日イベントで来ていたラブちゃんの占いで要注意と指摘されていた
FW鈴木に強烈なシュートを決められしまう。


しかし、横浜のCK時に沖縄GKカルバハルがパンチングでクリアしようと
ジャンプした着地時に足をくじき、散々時間使って結局バツ。

この時間にコロスケOUT⇒レアンドロIN


ここから横浜の逆襲開始!


まずは、最終ラインからザト⇒袴田とつなぎ
センターで浮いていたレアンドロへパス。


ループパスでイバを狙うが、琉球DFにクリアされるも
再びレアンドロの足元へ。

左にはたいて健吾、再びレアンドロへシュートを促すパス。

これをレアンドロの右足一閃。


交代した琉球GKに一度は弾かれるも詰めていたイバが
冷静にゴールへ叩き込む!! 同点⚽

その2分後には、松井からフリーの左SB袴田へ
袴田が狙いを定めてファーへクロス。

草野が中へヘッドで折り返すと
イバがヘッドでネットを揺らす!!⚽⚽逆転!!

あとは、完全に試合をコントロールした横浜が
長い追加タイム8分を制して

下平体制のホーム三ッ沢初戦を勝利。


Img_0865
横浜なら手を叩こう!!



Img_0867
下平監督に交代後、ゴール量産体制に。
エースイバ。

AWAY山口で今季初の連勝なるか。






« 2019U-20W杯グループB第3節 日本代表対イタリア代表 | トップページ | 明治安田生命 J2リーグ 第17節 レノファ山口FC vs 横浜FC »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019U-20W杯グループB第3節 日本代表対イタリア代表 | トップページ | 明治安田生命 J2リーグ 第17節 レノファ山口FC vs 横浜FC »