行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 2019プレナスなでしこリーグ2部 第1節 ニッパツ横浜FCシーガルズ VS バニーズ京都SC | トップページ | 西が丘到着、早すぎかな? »

2019年3月24日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第5節 横浜FC vs FC岐阜

DAZN見逃し観戦。


今年に入り、DAZNでフルタイム観戦しようとするとき


早送りして途中から見る(例えば1時間くらい送って後半頭から)ことが


出来なくて、苛ついています。


自分だけかな?



さて、オフィシャルのSNSでこの試合、開始から10人で試合しなければいけない


罰ゲームであることが分かっていた。


イチローの華麗な引き際を
見習うべき。



引き際を誤り、見苦しい。



試合開始前のタバレス監督のインタビューで



先発で出るの?と茶化していたが


これって実は監督の本音だろうね。


後半10分イバが出場して、ようやく罰ゲームでなくなると



イバ起点で、松浦が相手DFと競りながらペナ内左からのクロスに


相手DFがハンド、もちろんPK。



イバが確実に決めて、先制。



さらに何度も迎えた決定機。



85分過ぎに、右サイド最終ラインからスルーを交えて


レアンドロへボールが渡ると、ドリブルで中へ切れ込みながら


左サイドへ走り出していたイバへ浮き球のパス。相手DFのクリアしそこねが


イバへ渡ると、相手DF二人を引き付けてペナ内中央にうまく侵入した松浦へパス。


松浦は落ち着いて、ダイレクトシュートで2-0!!


ホーム三ッ沢で今季初勝利。


これからドンドン勝ちましょう❗



« 2019プレナスなでしこリーグ2部 第1節 ニッパツ横浜FCシーガルズ VS バニーズ京都SC | トップページ | 西が丘到着、早すぎかな? »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019プレナスなでしこリーグ2部 第1節 ニッパツ横浜FCシーガルズ VS バニーズ京都SC | トップページ | 西が丘到着、早すぎかな? »