行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月26日 (月)

明治安田生命 J2リーグ 第6節 水戸ホーリーホック vs 横浜FC

いろいろな意味で


硬い試合でドロー


アウェイで勝ち点1


2018年3月22日 (木)

明治安田生命 J2リーグ 第5節 モンテディオ山形 vs 横浜FC

DAZNライブ観戦。


3得点は、OKだけどね~


まずは勝ち点3取ったので


今は良しとしましょう。


2018年3月18日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第4節 横浜FC vs アルビレックス新潟

0-3

完敗ですかね


ミスミスでの失点、


切り替えましょう、次へ


前へ進みましょう。


2018年3月12日 (月)

明治安田生命 J2リーグ 第3節 横浜FC vs 愛媛FC

Dsc_1542

いつもの雰囲気に戻った三ッ沢。

Dsc_1545

AWAYゴール裏出店のチキンボーイにて
クリスピーチキンライスタルタルを購入、まいうー!


Dsc_1548

TGSで豚まんを追加、こちらもまいうー


Dsc_1551

恒例の散水、ホースからの水漏れがかわいい

Dsc_1557

半分強は、招待系かな。それでも
すかすかより選手の気持ちを上げられます、きっと。

Dsc_1552

試合開始に先立ち、3.11東日本大震災の尊い犠牲に対して

黙とう。

主審は、イエモッツこと家本 政明氏、

ここ数年は、すっかりジャッジも安定して
かつての不安定ぶりは影を潜めましたね。

個人的には、いまや安心できる主審かと思います。

Dsc_1561

今年も元気いっぱいのF!リーダーズ

Dsc_1565

たまにはAWAYゴール裏の写真もね

Dsc_1568

前半立ち上がりから、ラインを高くしてスペースを消してきた
愛媛。前からプレスをかけてきました。

それに対して、じれることなくパスをつなぐ横浜。

時折、謙介やチュン・グンが裏へ抜け出そうとトライ。

最初の20分くらいは、まったりと時間が進んでいたが
愛媛のプレスにも徐々に慣れて、縦にくさびのパスが入り
横浜のペースへ。


ジョン・チュン・グンが空中戦の競り合いで押されて得たFK。
ノムが狙いすましてシュートは、バー直撃も跳ね返りを藤井がボレー、
キャラがわずかにコースをかえてGOALLL!


さらにセンターライン付近で愛媛のミスからザトがボールを奪い、イバ
右サイドをかけ上げるチュン・グンへパス、受けて左ファーサイドでフリーの

ノムへクロスを送ると、ノムがヘッドで中へ折り返し


そこにいるのは、もちろんイバ。ズドーんとボレーで
ネット突き刺しGOALLLLL!!

Dsc_1577

後半、メンバーと配置をかえてきた愛媛に攻められる時間も
あったが、

渡邊ガットゥーゾ一仁と交代でレアンドロ・ドミンゲスが
ザトからパスを受けるとドリブルで仕掛けつつ

イバへ預けると、気の利いたヒールで落とし

これを受け取ったレアンドロは、ペナ左へドリブルで突き進み
これに引っ張られた愛媛DFを引き付けて、センターへフリーランニングしていた
ノムへ。

ノムは、スライディングしながらゴール左隅へ流し込みGOALLLL!!!

3-0の完勝。

次は降格組の新潟、リーグ戦では2007J1以来
11年ぶりの対戦。

でも土曜開催で参戦できず・・・


2018年3月 5日 (月)

明治安田生命 J2リーグ 第2節 FC岐阜 vs 横浜FC

まずは勝ち点3


欲を言えば、ホームの岐阜にたいして


後半残り10分を除いて
(さらに残り5分は、監督自らレッドカードを発動して
ピッチ上10人となる岐阜へのプレゼントカード)


決定機の数、枠内シュートも上回っていたと思う。



もう少し得点できたかも



次節、おそらくはいつもの三ッ沢の雰囲気で


ジョン・チュン・グンとノムがやってくれるでしょう

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »