行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 明治安田生命 J2リーグ第24節 vs ファジアーノ岡山 | トップページ | ヤマハスタジアム »

2016年7月25日 (月)

2016明治安田生命J2リーグ第25節 横浜FC vs ギラヴァンツ北九州戦

Dsc_1117

試合前、クラブスタッフのイベント告知ポスターで

津田はメンバー外(ケガ?サイン会要員だったので)と判明。

いやな予感・・・


Dsc_1119


F!メールで、先発メンバーは11人だったので
ホッとするも、サブをみたらいやな予感。

それは的中するのだが・・・

Dsc_1124

Dsc_1130

試合はと言えば、ボールは回すものの

最後のところの創造性不足と思いっきりの悪さで

そうこうしているうちに、先に失点

当面の降格争いで、現時点で下の順位の北九州に対し

勝ち点3が必須にもかかわらず。

先制された試合で今シーズンは、一度も勝ち点3がない横浜。


後半、イバの落としから謙介のアウトにかけたコントロールミドルで
同点に追いつき、さらに完全復活!の野崎が惜しいシーンを連発し
逆転の雰囲気が出てきたのに

イバOUT永拓IN
これは連戦のイバの疲れを考慮で理解出来るが

お上の指示か?の
絶好調!野崎OUT、存在感うすい11INで

マジかよ?勝つ気あるの??の交代。
観客数も3千人すら大幅に下回る2,644人
いまや11の出場を喜ぶのは、マスコミだけ。

ここから流れは、北九州へ流れ始め

ジャンボのこれ以上ないヘッド落としのお膳立てを
相手のDFかと思わせる11ヘディングのクリアで
苦笑いするしかない訳で。

挙句の果ての追加タイムの失点。

おそらくは、11のために出場機会を減らさざろう得ない
永拓が意地のダイビングヘッドでぎりぎり追いつく。

しかし勝ち点2を自ら失う2枚目の交代カードで

後味悪すぎ。

しかも降格ラインも勝ち点5となりマイナス1

最悪な11だよ。マジで引退してくれ、今すぐに。
もう限界だと気付いてるだろう?


« 明治安田生命 J2リーグ第24節 vs ファジアーノ岡山 | トップページ | ヤマハスタジアム »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016明治安田生命J2リーグ第25節 横浜FC vs ギラヴァンツ北九州戦:

« 明治安田生命 J2リーグ第24節 vs ファジアーノ岡山 | トップページ | ヤマハスタジアム »