« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

第36回日本クラブユース選手権(U-18)全国大会ベスト16

第36回日本クラブユース選手権(U-18)全国大会ベスト16




グループ3位ながらも、ベスト16へ駒を進めました。




今日(この記事を書いているのは深夜なので昨日)は、貴重な休息日。



さらに、上を目指せ、横浜FCユース

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月30日 (月)

アウェイドロー

スコアレスドロー。

スカパー録画映像を見ていないし

マッチデイJリーグの映像のみなので

結果だけ語れば、勝たなければいけない試合だった。

そして8月…

昇格プレーオフに生き残りをかける大事な一ヶ月が

始まる!!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月29日 (日)

今日は富山戦

オリンピック開幕で 浮かれ気分ですが 富山戦。

勝つよ!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月28日 (土)

やっぱりオリンピックより富山戦!!

もうすぐロンドンオリンピックは開会式。


だが、本当の注目試合はAWAY富山戦。



ユースに続いて、勝ち点3を掴め

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月27日 (金)

スペインに勝った♪

勝った♪ が、スペインは半分以上10人だったので これが、過去のマイアミの奇跡的な 勝ち点3にならないよう!!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月26日 (木)

なでしこ、まずは白星発信♪

2 ー 1♪


後半、3点目を取れず


逆に失点をしたあたり


反省するべきところは


次に修正すれば良い♪


まずは、勝ち点3!!


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村


2012年7月25日 (水)

VS鳥取戦②

Dsc_0365

『 GENOVA MATCH 』 沢山の観客が試合を盛り上げました。


やはり、招待客であろうとも空席が目立つスタンドよりも


選手達もがんばれるというもの

Dsc_0366

スマホのカメラでは、厳しかった


学ラン姿の応援団、おそらくは、GENOVA様の関係者。


有難い応援ですね

Dsc_0368

ユース&ジュニアユースも着々と力をつけています。


小野瀬選手、木下君に続いてTOPチームを目指せ

Dsc_0369

AWAY富山で勝って、8月勝負の月へ!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月24日 (火)

VS鳥取戦

Dsc_0363

現地では、数えていたわけではないが


かなりシュート打たれた思ったが・・・


公式記録では、


横浜 8 - 16 鳥取


打たれていますね。


たしか、今までの総シュート数よりも被シュート数の方が多いはず。


それでも、今や得失点差+10まで積み上げてきました。


この試合も考えようによっては


成功率、3割7部5厘。


かなりの確立で得点になっている訳です。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月23日 (月)

3得点、勝ち点3

連敗をしなかった。



ホームで約2ヶ月ぶりの勝利。



それ自体はOK!



だが、8月に待つ上位対決までに修正しなければならない点も



明らかである。



被シュート285本、これを減らしたいね。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月22日 (日)

「スタジアムムービー」休止

正直なところ・・・・


最近は、ムービーの為のムービーになっていた気もするので


前回のミステイクをきっかけに


見直しを図るのは、賢明な考えかもしれない。


映像よりも、俺達サポがいい雰囲気を作り出せれば


それに越した事はない。


何度も書くが、明日はホーム三ツ沢


絶対に勝つ!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月21日 (土)

あだっち~

これって、西谷で撮影されているな~


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月20日 (金)

ホームでは、まだ借金3

3勝3分6敗・・・・・

実は、三ツ沢ではまだ3勝。


ここを改善しない限り、昇格争いには加われない。


鳥取戦、負ける訳にはいかない。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月19日 (木)

VS千葉戦②

Dsc_0350

3rdユニフォームのフリ丸♪

やはり受注製作にして希望する人が皆手に入れる事が

出来るようにして欲しいところです。

Dsc_0352

Dsc_0355

ホームで勝ちたい!!


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月18日 (水)

ずいぶんいろいろと

横浜FC シーガルスに続けて…

これは報知得意の、横浜飛ばしネタか!?


と思っていたら公式発表されました。


香港リーグ参戦。

本当だったのね。とりあえず静観…


それと9月23日徳島戦は


9年ぶりの、福島あずま競技場開催の公式発表

コレマタ、びっくり♪


開始時間が気になるところ
(日帰り出来るか!?)


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月17日 (火)

VS千葉戦

Dsc_0349

ホームでは、勝てない。



今期最高の、8,547人の観客。



たしかに千葉のサポもかなりの入場(実際AWAYゴール裏は完売)だったが



ホームの雰囲気は、昨年の千葉戦より出ていた。



しかし・・・・この日のスタジアム運営は、開門直後から熱中症にやられたか?



と思うくらいダメダメで



場内に流れるBGMが、流れ初めたと思ったら突然停止。



少しの沈黙・・・・と違う曲が流れる、を何度も繰り返し。



フリエアナも、申し訳ないが あまりにカミカミ




そして一番残念だったのが、スターティングイレブン発表前の映像を流し間違え



そのあと、ぶうちゃんが、上手くフォローしたものの、


嫌な雰囲気となったことは否めなかった。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月16日 (月)

あとひと味…

もう一段ステップを上げる為に


あと仕上げのひと味が足りない…


俺たちサポも、


選手たちも、


そして山口監督も分かっている!


そんな隠し味を手に入れる方法は


ちゃんとあるよ、そして見えている。


あとは掴む為に


次へ


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月15日 (日)

まあ~そんなに…

ワンワンしなくても♪

まあ、骨でもなめてて下さい!

勝ち点3、俺たちが頂きますから!!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月14日 (土)

いよいよ、本番!!


20120714_022304_3


いろいろあった前半を過ぎ

後半戦は、まだ負けしらず♪

しかし、これからが本番!!

まずは、千葉!!


三ツ沢で勝つ


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月13日 (金)

3rdユニフォーム

かっこいい♪

いいなあ

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月12日 (木)

千葉と言えば…

藤田…

横浜に

前監督に呼ばれて、加入も


わずか3ゴールで

千葉へ去った。


そしたら…復活してジャンボと並ぶ

10ゴールをあげている。

一応、注意しとこう。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月11日 (水)

まずは千葉戦

三ツ沢での千葉戦




千葉戦といえば、2010年三ツ沢での




難波→西田のヘッドで勝ったのは、1試合のみ。




2012年の三戦目。




いいようにやられてしまうなど、AWAYではコケにされた記憶しかない。




今度の三ツ沢、絶対に勝つ!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月10日 (火)

VS 岡山戦

前半戦に関東付近のAWAY試合が多く組まれていたので




後半戦は、参戦出来ないAWAYが多くなります。




岡山・・・・・には行けず、スカパー!観戦。



岡山にがっちり守られ、岡山の攻撃はサイドへの展開が多かった為


CKが目茶目茶多くなる展開。



それでも前半を 0 ― 0 




そして、後半に入り前節の小野瀬同様に、途中出場の野崎が



出場して3分間でGOAL、という町田戦と似たような展開。



1-0 とリードすると、岡山は長身FWを二人追加して




スリートップ気味のパワープレー。




横浜は、ここ2,3試合とは異なる守備の展開。

町田戦につづく堀之内のライン上クリア


潤之介のビッグセーブ


なんとか逃げ切れて0-1での勝利

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 9日 (月)

新記録よりも♪

Jの公式サイトによると岡山戦は


横浜の試合はアウェイ8連勝の


新記録がかかっていた。



それよりは、すぐ上の岡山に

勝つことが大事だった。


そして、首位まで


勝ち点差・・・・・7!!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村


2012年7月 8日 (日)

クラブライセンス制度

 Jリーグは3日(7/3)、2013年からの「クラブライセンス制度」の導入に伴い、


Jリーグの全40クラブとJリーグ準加盟で現在は日本フットボールリーグ(JFL)の


カマタマーレ讃岐、V・ファーレン長崎からライセンス申請が出されたことを明らかにした。



6月30日は提出期限だった。→ニッカンより



いつの間にか、申請期限が来ていたのか・・・・・


讃岐と長崎の申請が認められれば、J2下位2チームはJ脱会JFL降格が


現実のものとなる危険。


讃岐のホームスタジアム 県立丸亀競技場 は十分J1規格を満たしているのでは。

そして長崎は、

「来季以降のホームスタジアムに関しましては、改修工事中である諫早市の長崎県立総合運動公園新陸上競技場(仮称)の供用開始が来年5月から3月に早まる見込みとなり、Jリーグ昇格を目指すV・ファーレン長崎にとっては吉報が舞い込む形となりました。」

とのこと。こちらもJ1規格を十分満たすと思われる。


三ツ沢もまずは、問題ないだろうが


今後は屋根がまったく無いという弱点を、いつか改修により改善しなければなるまい。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 7日 (土)

明日はアウェイ岡山戦

これからは、上位対戦で勝てば


一歩一歩順位を上げることができる。


一つ一つのプレーの積み重ねが、


失った最初の3ヶ月を埋めてゆく。

厳しい道程だが、

やってくれるはず!!


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 6日 (金)

!!!

噂があったとはいえ




ただただ、ビックリ

横須賀シーガルスの今までのよき伝統を



汚さぬように応援しなければ

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 5日 (木)

VS FC 町田ゼルビア戦③

小野瀬のJ初ゴールに沸いたアウェイ側

しかし、小野瀬祭はさらに充実の時へ

オフサイドラインギリギリで体を開きながら


パスを受けると

ゴールに向かってドリブル!!


フェイントで相手DFを


ヒラヒラとかわしてから


ゴール右すみにシュート

0ー4の勝利d(⌒ー⌒)!d

忘れてはいけない♪潤之介の足裏セーブ


小野瀬の二点目のあと、
監督にまっすぐ向かって行った

20120704_012656

横浜サポなら、すでに読んだ方も多いかもしれない。

後半戦は、さらに厳しく熱い闘いになりそうです。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 4日 (水)

VS FC 町田ゼルビア戦②

後半は、ゼルビア側も回すだけでなく


早めにクロスを入れてきたりして


横浜が守勢になるシーンもあった。


が、この日の後半の主役は

俺たちの “小野瀬”


ジャンボと二人で右サイドから


DF の裏をつく と

プロ初ゴール!!

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村


2012年7月 3日 (火)

VS FC町田ゼルビア

Dsc_0344

町田ツーリストギャラリー主催の町田駅~競技場直通バスに乗車。

このバスは、事前予約ながらも鶴川駅や多摩センター駅と競技場を結ぶ直通バス同様に

神奈中の路線バスで必ずしも着席できない上に、往復900円。



300円も鶴川駅や多摩センター駅発の直通バスより割高な上、

試合終了の笛から20分で帰りのバスが発車する為、AWAYサポにはお勧めできません。

AWAYサイドのゴール裏からバス乗り場まで、工事中のメインスタンド裏の道を

かなり遠回する事を強いられるので、普通に歩いても10分程度必要な上

試合終了後にホーム側町田サポの人ごみをクリアする為、

間に合いません!



実際、この日雨だった事もあり、残念ながら試合終了を待たずADタイム突入と同時に

スタンドを後にしました。


予想されていた事とはいえ、過去のAWAYスタジアムの中でも

アクセスの悪さNO.1

正直、町田のサポは辛抱強いのでしょうか?

ゴール裏とバックススタンドは元芝生席をコンクリート打ちしてイス(一応個席)を

設置したもので高さがまったく無く、とてもプロのサッカーを観戦するのは厳しい。



ここに、巨額の費用を投じて改修する意味があるのか、少し疑問です。


とはいえ、部外者の自分がとやかく言うことではありませんが・・・・



来年、横浜がJ1へカテゴリーを移して、ここに来なくて済むとと良いのですが


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


試合は、スカパー録画を確認して現地で目で見たものと

俯瞰での映像を刷り合わせしました。


前半開始直後は、町田の攻勢にあいますが

噂どおりポゼッション率NO.1炸裂で、DFと守備的MF間で左右にボールを回すので

正直、緊迫感はあまり感じない。


三ツ沢での試合は、なんだったのか?

改めて前体制での後遺症が残っていた横浜の弱さと

しっかり山口横浜になっている今のチカラとの差を実感。


そんな中、20分過ぎに自陣でのFKをイデが右サイドのスペースへ放り込むと

ラインからするすると右サイドへ流れてジャンボが納め、ドフリーの状況で中を

しっかり確認しながらクロス→本職で無いらしい町田CBの遥か上でカイオがヘッド!


きっちり右サイドネットへGOALLL


さらに後半終了間際には、左サイドで相手クリアを拾った巧を起点に

巧→高地へ縦パスが入ると同時に謙介が猛然とダッシュ。

その間に、高地→ペナ左角付近の野崎へパスを流し、野崎が前方へ落とすと

走りこんでいた謙介の前に絶妙に配球され、謙介は右足インステップでカーブをかけつつ

右サイドネット上方をゆらして2点目


おそらくは練習どおりの崩しだったと思う。

それほどスムーズな過程を経たゴールだった。



現地では、ここまで美しい崩しとは分からなかったのですがAWAY栃木戦の1点目と

同じくらいビューティフルゴールでした。

これで前半終了。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2012年7月 2日 (月)

よく見えない…( ´△`)

に、スタンドの低さ


やはり野津田は野津田。

前半は特に。


でも勝ち点3は頂き!!


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村


2012年7月 1日 (日)

ホベルト引退

横浜に来た時点で

運動量はかなり落ちていた。

時に、良い配球は魅せてくれたが

相手に狙われることも…


本人の決断でもあるが、


もともと前監督が呼んだわけだから


こうなることは、ある程度予測出来てました。


ホベルト選手、お疲れ様でした。


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »