« 失ったものを取り返せ!! | トップページ | 日曜日の天気 »

2012年4月17日 (火)

正田醤油スタジアム群馬

2015年3月訪問、追記。

Dsc_0567


パラパラ磁気式からフルカラービジョンへ改修されています。

 

Dsc_0570

コンクリート打ちへ変更されたゴール裏立見席。
ただ、この手すりの強度に若干不安。

Dsc_0571

Dsc_0574

コンクリート打ちと同時に若干高さもついたようです。
少しは、見やすくなったかな?!





2012年4月訪問

群馬県立敷島公園県営陸上競技場がネーミングライツにより

『 正田醤油スタジアム群馬 』 と呼ばれている。


が、「 敷島 」と呼んだほうが分かりやすいかなsign02

Dsc_0233

寒風ふきすさぶバックスタンド

赤城おろしをまともに受けます。春先の観戦は、寒さ対策を忘れずにtyphoon

バックスタンドの座席は、木製の長いすですのでひんやり感はありませんが

クッション等持参したほうが、快適です。

Dsc_0235

磁気反転式のカラー表示電光掲示板。

昔の三ツ沢にもありました。



2012現在、AWAYゴール裏は未開放。



将来的には、スタンド化を検討しているらしい・・・・・



それよりもピッチの再整備が先かとは思います。

はっきり言って、状態は良いとは言えません。

Dsc_0232_2

いかにも国体開催による整備らしいメインスタンド。

ザスパ草津(ザスパクサツ群馬sign02)の試合開催時は、

メインスタンド裏の飲食店は、なかなか充実しており

再入場も可能な為、楽しめます。



ザスパ草津オフィシャルでは、勧めていませんが

車で行くなら、早めに行くことをお勧めします。

公園にあるいくつかの駐車場は、観戦者以外の利用も多いので。

車以外でのアクセスは、こちらで確認してください。

Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村



« 失ったものを取り返せ!! | トップページ | 日曜日の天気 »

スタジアムガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562293/54490666

この記事へのトラックバック一覧です: 正田醤油スタジアム群馬:

« 失ったものを取り返せ!! | トップページ | 日曜日の天気 »