« いよいよ瀬戸際が・・・・・ | トップページ | 大味 »

2011年9月19日 (月)

国立競技場で赤っ恥

Dsc_0067

予想とは、1…少なかったけど

残り試合数13<昇格ラインまでの勝ち点差14

しかも川崎や屈辱のダービーを思い出させる大敗

帰りにユニフォーム姿をヴェルディサポに


晒したくないので、今シーズン生観戦で初めて


終了五分前に撤収(-_-;)

何故あれほどまでに食い付いては

そのスペースを自由に使わせて


失点の山を築き上げ、


まったく修正出来ない監督


挙げ句のはては、カズとフランサを


やけくそ気味に同時投入

ただフランサはやはり違いを魅せてくれました。


7失点の後とは言え、さすがのパスを供給。


守備はしなくていいでしょう。

走らなくてもOK


フットボールとは、ゴールを奪うゲームであって

敢えて言うが、闇雲に走らなくても勝てるのが

痛快な訳じゃないか!?


そこのところ、頭冷やして


よく考えて欲しい


Photo

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

« いよいよ瀬戸際が・・・・・ | トップページ | 大味 »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立競技場で赤っ恥:

« いよいよ瀬戸際が・・・・・ | トップページ | 大味 »