行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 明日は、対高木熊本 | トップページ | 年に一度の国立開催 »

2010年9月24日 (金)

【J特】VSロアッソ熊本戦(スカパー!観戦)

大砲高木監督率いるロアッソ熊本。

「高木監督は「前に出てくる立ち上りの10~15分は注意が必要」と話す・・・

前節の福岡篠田監督と同様、前半をうまく乗り切れば、後半は足が止まると暗に示しているようなコメント。ただし、前節と違って横浜に幸いしたのは寒冷前線が南下した事。

つまり、気温23℃ほどと涼しかった事がアグレッシブにプレスをかけまくる横浜の戦術に幸いした。

さらに前半最初のチャンスで、右サイドから武岡のクロスが一度は跳ね返されるも、そのボールを間髪いれずに後方から走りこんだ柳沢が中へ放り込む。

ニアでカイオが熊本DFを引き連れて「潰れる」とGK南の前でバウンドしたボールをファーで難波がジャンピングボレー

GOOAL!

さらに、35分には再び右サイドを高地→武岡→難波とつなぎ再び高地へ。

一旦、前へ動き出すと見せて切替してから左足で高速クロスを放つ、するとオフサイドぎりぎりからカイオが熊本DF二人の間でヘディングシュート

録画の映像を何度かスローで見たが、副審の位置が熊本の最終ラインとは違っていたような・・・カイオの位置取りはヘディング直前まで画面外だから良く分からないけどオフサイドだったようなでも熊本DFからの抗議もなかったからOK

まあ、とにかく

GOOOAL!

わずか2本のシュートで2得点、確率100%

後半も、気温のおかげもあり足が止まるような事もなく、カイオが3点目をふかしたりもしたが失点0で乗り切った。(高地が熊本ファビオのジャンピングニーパッドで腰を強打し交代したが、ケガの様子は大丈夫なのか?)

GKに関を初先発で起用するなど、前節福岡戦とは半分弱先発メンバーを入れ替えた。

そろそろ来期への布石を打ち始めてるのかもしれない。もちろん、公式には数字上の可能性がある限り昇格はまだ諦めないのだろうが・・・。

4位以下は混戦模様になってきた。千葉まで勝ち点6差なので4位まではまだまだ手が届くかもしれない。

・・・・試合終了後、監督・選手が横浜サポの待つゴール裏スタンドへ向かうとチェッカーモータースの親会社社長の成瀬様が岸野監督からタオマフを受けとっていました。本当に力強いスポンサー様ですね・・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

« 明日は、対高木熊本 | トップページ | 年に一度の国立開催 »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【J特】VSロアッソ熊本戦(スカパー!観戦):

« 明日は、対高木熊本 | トップページ | 年に一度の国立開催 »