行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 日本サッカーの聖地、国立で“カズダンス”の舞!【J特】 | トップページ | 天皇杯が生中継ですよ! »

2010年9月28日 (火)

日本サッカーの聖地、国立で“カズダンス”の舞!②【J特】

国立でのホームゲームは、TOMAS SPECIAL MATCHとして開催。

いつも思う事だが、いかに招待券があるにしてもTOMASの驚くべき集客力。ある意味、怖さも感じるくらいだ。

一時的には有難いが、今日キングカズのゴールに歓喜して・・・それで終わりではちょっと切ない気もする。

P1020225

なぜかマルコメ味噌でおなじみのマルコメのブースが登場。今回メイン観戦な事もあり、ゴール裏のブースまでは行かなかったが、ハーフタイムにはフリ丸とコラボ。

試合のほうは、前半3分武岡が壁パスからペナ内に進入しシュートを放つもサイドネット。

10分すぎから、富山にボールを回されチャンスを作られるが、シュートは打たせない。実際、公式記録では前半はシュート0に抑える。

25分過ぎから再びペースをつかむと、難波→ホベルト→カイオとつなぎ、ペナ左サイドから狙い済ましたミドルシュートGKの伸ばした手をあざ笑うかのようにゴール左上隅に突き刺さる。

GOOOAL!

さらに前半38分には、この試合後、U19召集でチームを離れる巧から八角へ。八角がすかさず浮き玉のクロスを絶妙の位置に入れると、難波が相手センターバックの2人より一歩前に飛び出し、GKの鼻先でトラップしヒラリとかわして無人のゴールへ右足アウトで流し込む。

GOOOAL!

後半には、柳沢のCKを ドフリーの渡邊が、難なくヘッドで叩き込む。

GOOOAL!

昨日のエントリーのとおり、カズのFKで4-0。最後に余計な失点をくらったが、これは甲府戦へ向けて気を引き締めろという聖地国立からのメッセージだったのだろう。

P1020231

メインS席のおかげで、カズダンスも目の前で拝む事が出来た。珍しく近所のお友達家族を招待(4名)したが、喜んでくれました。TOMASほどではないが観客動員にも少しだけ貢献

P1020232

TOMAS MVPは、もちろんキングカズ。

歓喜は、今日までに。昇格にむけて歩を進める“因縁の”甲府戦。横浜がどこまでやれるか、とにかく力のすべてを賭けて小瀬に静寂をもたらせ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

« 日本サッカーの聖地、国立で“カズダンス”の舞!【J特】 | トップページ | 天皇杯が生中継ですよ! »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本サッカーの聖地、国立で“カズダンス”の舞!②【J特】:

« 日本サッカーの聖地、国立で“カズダンス”の舞!【J特】 | トップページ | 天皇杯が生中継ですよ! »