« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

剛っ~る!の後輩、入団内定

この時期に来期の入団内定が発表なんて、ちゃんとしたJクラブみたい

阪南大学よりMF井手口正昭(いでぐちまさあき)選手加入内定のお知らせ

横浜も立派になったものよのう~

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月30日 (月)

これって似ているような・・・

唐突に、くるまのはなし。

Zoom7d9e708cebc428f92bf9fb9e23c173d

新型「BMW X3」の姿が明らかに

この姿を見て、思わず浮かんだのが、これ

800px20032005_subaru_forester_xs

スバル・フォレスター

ヘッドライト周りだけなんですが・・・

似てませんか

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月29日 (日)

12という現実【J特】

12。

これが、現実。

スカパー!にて 「Jリーグアフターゲームショー」を見た。

淡い期待はもろくも崩れ去っていた。

横浜が出来る事は、勝ち続けること。

希望を繋ぐのは、ただそれだけ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月28日 (土)

ヒロミ~代表発表

2010W杯南アフリカ大会メンバー中心で当然といえば当然のメンバーとなりました。

監督も決まらない日本代表に対して、パラグアイは同じく2010W杯南アフリカ大会メンバー中心の選手達が来日してくれます。

ベスト16の死闘の再現・・・とはいかないでしょうが・・・、有難い事です。

横浜はBBQですが、仕事という事もあるし、不参加です。

初期の頃には、参加していましたが。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月27日 (金)

【J特】岸野監督がGM兼任へ

横浜FC岸野靖之監督ゼネラルマネージャー(GM)就任のお知らせ 

今シーズンの成績に関わらず、来期も岸野体制続投という事なのだろう。

初期のリティを除くと、連続性を持つことが出来なかった横浜。

事情はいろいろあった訳で、その事自体、欧州のクラブでも良くある事だから・・・・・。

ただ今期だって、厳しい状況だが、まだ昇格を諦めたわけじゃない。今週末は試合無しを早い段階でクリアするので、後は最終節まで勝ち続けるしかない。

阿部くんもU19で良い経験を積んできたはず。闘う準備はOK

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月26日 (木)

ヤット

P1020172

ヤット。

読売新聞夕刊の記事。

今の日本代表の選手の中で、正剛とならび思い入れのある選手。

そー言えば、橋下知事とのからみでネタになっていますね

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月25日 (水)

ヒロミ~代表監督代行

“世界を驚かす”には至らなかったけど

少なくとも日本は十分に良い意味で驚かされた2010南アフリカ大会からはや1ケ月以上が

経過してしまったのに・・・・・

ブンデスやイングランドプレミアも開幕、今週末はいよいよリーガも開幕。

なのに、9/4は、これもある意味“驚きの”ヒロミ~が出馬。

以外にファンタスティックな攻撃フットボールだったりして

P1020170

この日以来、約一年ぶりの代表観戦。残念ながらファミリー系チケットは売切れの為(買いに行ったの8/22だからね・・・)サムライブルーシート-AWAYサイドスタンド2階指定席-をゲット。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月24日 (火)

【J特】愛媛戦あれこれ

P1020160

愛媛FCのオ~レくん、たま媛ちゃん来場。バックスタンドでのイベントのために来ていた模様。ポーズとってくれたので、この後に握手しました。その甘さがドローの原因

P1020161

試合開始前には、「ピッチ de サッカークリニック」開催。ネジと久富選手も参加。

P1020164

東京ヴェルディ戦では、闘う男の勝利を見せろ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月23日 (月)

【J特】みかんには手を付けられず・・・・

3位まで勝ち点10→9

P1020166 メインの先に出現した変った形のワニ?!

試合開始前のスタメン発表時のビジョンに表示された勝ち点10差。

もちろんこれを7差までとしたかった

前節まで横浜より10も少ない23失点(16得点)の愛媛。その手堅い守備(アライールなどが出場停止にも関わらず)の前にシュートわずか6本。

ボールを保持する割合や攻勢になるシーンは横浜に分があった。

後半の高地のFK→剛のヘッド・・・・・ポストに嫌われる。他にも決定機はあったが1点が遠かった。前半終了時、試合終了時にブーイングや自分の観戦定位置のバックスタンドからは罵声も飛んでいた。

試合終了間際の愛媛のCKで失点しなくて、ホッとした自分には、選手達、監督に

「次だよ、次」 としか言えなかった。

横浜の全体に愛媛に対して勝ち点3を計算していた甘さ、スキが選手達だけでなくサポにもあったかもしれない。今のJ2に楽な相手など存在しないから。

が、今の横浜の立ち位置を考えるとき、今日の結果でまた可能性を減らしてはしまったが、まだまだ諦める時期でもない。まして今の横浜の選手達であればまだまだ期待・望みはあると思う。

次節は試合無し。他の結果が横浜に良い方向に向かうように祈るしかない。

残り14試合、絶対諦めるな

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月22日 (日)

行くぜ、3連勝

愛媛戦のあとは、試合なし&代表戦(監督大丈夫?)休み→じゃなかった・・・天皇杯。

正直なところ、天皇杯は“捨てるべき”だと思う。現状の横浜はリーグ戦に集中すべき。

すべてを出し尽くして

勝ち点3を奪え

エルゴラの先発予想、再びU19代表に招集された阿部巧選手に代わって

野崎選手の起用と出てます。

前節につづき高地とのコンビでみかんの皮はきれいに剥いじゃうよ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月21日 (土)

J's GOALゲームサマリーでも負けたらあかん

ってな訳で・・・・・

大量投票して、逆転しておきました

1

みかんなんか捻りつぶせ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月20日 (金)

西海パールシーリゾート

夏休みネット難民中に、自分の出身地である佐世保に帰省していたのだが・・・

20108814_015

以前よりあった、西海パールシーリゾート内にある水族館が一年ほど前にリニューアルして

かなり見ごたえのある施設になっていました。

詳細は、明日また

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月19日 (木)

Jクラブ経営情報開示概要

2009年度の経営情報開示

http://www.j-league.or.jp/aboutj/jclub/2009-10/pdf/club2010.pdf

横浜としては、入場料収入が平均以下。

三ツ沢の来場者をもっと増やさないといけない。

今年は改善の兆しはあるが・・・・・

なんといっても、甲府や柏戦でAWAYゴール裏が完売するなか、ホームゴール裏が空席ありというのは寂しいところ。

まずは、現状 3~4千人の横浜サポを増やしたい。その為にも去年のような覇気のない試合は無しに

今年はそこは大いに改善されていると思う。成績は、期待値の高さに比べるとまだまだ。

愛媛戦から試合なしをはさんで、東京V、福岡と三ツ沢で連戦があるのは好材料。愛媛はもちろんのこと、上位の東京V・福岡を3連勝で乗り切れ→結果、5連勝になる

横浜は、勝ち続けるしないんだから

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月18日 (水)

J1はミッドウィーク開催

三ツ沢では、山形が3連勝

いや~、気分爽快ですね。

あっちのクラブは、横国使っとけば良いのに。

そしたら山形に勝てた

やはり三ツ沢には、横浜の青が似合うな

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月17日 (火)

久しぶりにエルゴラ購入

夏休み中に発売されたカズゴールの記事は、残念ながら見られずじまい。

長崎では、コンビニで未販売だった

→ダウンロード版があるのかさっそくダウンロード購入しました。

北九州戦勝利記事を見るため、久々購入したが・・・・

扱いはあまり大きくないなあ~

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月16日 (月)

【J特】!!!!驚き多し(いろいろな意味で)VS北九州

夏休み最終日、明日からの仕事に気合を入れるため・・・

ではなく、先勝している3位千葉から絶対離れてはならない為、必要なのは勝ち点3。

そんな北九州との一戦、スカパー!にて観戦。

驚き① 

今期得点のなかったFW難波のミドルシュートGOAL おそらくは、エイヤー!のミドルシュートが、決まったよ!というところか。他に決めるべき2回の絶好機は・・・

驚き②

あまりにドフリーのホベルト横浜初GOOAL(ヘッド)攻めにまわった時の良いホベルト、守勢にまわったときの悪いホベルトの両方が出現。後者は、なるべる出てこないように。八角の負担がそれでなくても大きいからね・・・

驚き③

良い意味での驚き、3点目4点目を叩き込んで試合を終わらせた事。

カイオの横浜初GOOOALそしてFW以上の(左足限定)シュート力を見せ付けた高地の恒例技ありGOOOAL

本来なら、与えなくてよい1失点。ほんとに失点癖はそろそろ直して欲しい。それでも今シーズンひさびさに得失点差を+3に出来た。

ただ、冒頭のとおり横浜は勝って勝って勝ち続けて、上位の後退を待つしかない。今日の快勝は良しとして、さらに上を見て練習あるのみ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月15日 (日)

ネット難民

8月8日から親の実家、長崎県へ帰省していた為、ネットから離れていた。

もっぱら横浜やエルゴラの携帯サイトで情報収集も・・・・。

インターネット環境の有り難味を感じずにはいられなかった。

そして昨日の昼過ぎ、新幹線のぞみで帰宅途中に通り過ぎた北九州AWAY対戦。

日程があわず観戦は断念。一昨年は、帰省の初日にKK WINGに観戦に行きましたが・・・

勝つしか道なし

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月10日 (火)

キングカズ

キングカズ
J2の記事で一面とれるのは、この男しかいない?

(携帯更新)

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 8日 (日)

三ツ沢の丘で!!

その瞬間、三ツ沢のすべてがひとつになった。

横浜のキングカズ、最年長GOOOAL

ピッチ上の選手だけでなく、ベンチからもすべての選手が飛び出してカズを祝福

同じ時間を共有できる横浜のみんなは幸せ者です。

それでも前半は、ややグダグダな内容で一部からはブーイングも出ていた。

後半もいくつかのチャンスを作りかけるが、なかなか形にならず。

そんな中で、よい流れを持ち込んだのは難波に代わって、今日もキレキレドリブルを魅せたエデル。そして合流後、早くも出場した野崎選手。

二人の切り込み隊長でゲームを活性化させたところで、今日は数多くシュートを放っていたカイオがシュート体制に入ると、岡山守備陣が高地をフリーにしてくれた。

カイオもすかさず高地へ強いパス。

高地は得意の左足アウトでナイストラップ。

そして左足で見事なシュートを叩き込む。

GOOOOOAL

その後、試合を決める決定打を何本か放ちながらも決まらず。

後半41分ごろにカイオ→キングカズへ。

このまま1-0で逃げ切り・・・・かと思ったら、横浜のプレスバックに岡山守備陣は中途半端なバックパス。これを冒頭のとおりキングカズがゴールを流し込んだ。

しかし、まだまだ。勝ち続けよう!!

あ、今日のおまけ

Ts3i0029

あと夏キャンプの宮古島からもゆるきゃらと島の皆様が三ツ沢まで来ていただいていたようです。こうゆうのうれしいよねっ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 7日 (土)

三ツ沢に登ろう!【J特】

選手同士のぶつかり合いの音、ボールを蹴る音、

ピッチとスタジアムの近さを実感できる最高の臨場感

それが三ツ沢=ニッパツ三ツ沢球技場へ

まずは勝つ事、そして、それを続ける事。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 6日 (金)

ゆくひと、くるひと②

今シーズンの選手の獲得、放出。

いろいろあります。

ひとついえる事。

大黒選手のときにも、今回の出入りについても・・・・

今、横浜にいる選手=横浜だという事。

前所属がどこかなど、問題ではない。

横浜の為に、ともに戦ってくれる選手達だという事。

もうひとつ、今回移籍していく選手達は、去年、屈辱のシーズンにおいて主力だったという事。もちろん監督(いまは別のクラブでのうのうとコーチしていますが)の采配もあるだろうが、去年の11勝11分29敗得失点マイナス27という成績にほとんど光が見えなかった事。

そして今シーズン、正直、開幕前の期待値からすれば現状の成績は満足できない。が、これまでの試合において、希望の光を語る事は出来ると自分は思っている。

まずは岡山戦、三ツ沢での勝利を期待する。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 5日 (木)

ゆくひと、くるひと

横浜FCでは、新戦力としてサガン鳥栖よりMF野崎陽介選手(25)が期限付移籍加入する事となりましたのでお知らせいたします。

現、ジュニアユース監督の重田監督から脈々と受け継がれる

“チビッコFC”メンバー入り。 ですね。

ミルクカップにU-19日本代表として参加した

阿部巧選手も、もちろんメンバーですよ

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 4日 (水)

テルも移籍

DF田中輝和選手(25)がサガン鳥栖(J2)へ期限付き移籍することが決定

これで前年の両サイドバックが・・・・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 3日 (火)

横浜FC LEOCトレーニングセンター(西谷)

栃木遠征では、入場直前にバケツをひっくり返したような豪雨で折りたたみ傘に娘と

小さくなって雨が止むのを30分耐えました。

結局、服も背負っていたリュックの中の着替えやタオマフまでびしょ濡れ。

さらに、その後の試合で気持ちも・・・・。それでもJ2リーグは続く。

そんな傷心ではあったが、7/31、8/1の2日間、

新練習場開場記念サッカースクールサマークリニックに年長の息子が参加する機会に

西谷に入場する事が出来ました。

201073181fc_017

201073181fc_018

横浜市の協力により手に入れた“新しい家”、大切にしたいものです。

土のグラウンドを転々していた初期の頃から考えると感慨深いです。

201073181fc_015

クラブハウス入り口。玄関付近には、グッズショップが今にも開店出来そうだが・・・

201073181fc_016

誇らしげに掲げられた横浜のエンブレム。

201073181fc_014

直前までジュニアユースが湘南と練習試合?を行っていた様子。

201073181fc_012

うわさどおりの素晴らしい人工芝。

201073181fc_011

反対側では、小学校低学年組のクリニック。

201073181fc_019

TOPチーム用の天然芝グランドは、もう少し養生すればいけそう。

8月中にも使用あるかな

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 2日 (月)

栃木県グリーンスタジアム

2012年6月訪問時、追記

Dsc_0316

磁気式ビジョンからフルカラービジョンへ変わってました。

Dsc_0317

サイドスタンドをコンクリート打ちへ改装中でした。

Dsc_0318

Dsc_01871

完成したバックスタンド

駐車場に変化はありません。


2010年8月訪問

栃木県グリーンスタジアムは、2000年JFLで来て以来なので9年ぶりとなる。

当時はJクラブのない栃木県になぜこのような球技専用スタジアムがあるのか不思議だった。栃木SCがJに加盟してようやく生きてくることに。

前回は、スタジアム前の道路の路肩(というには広すぎる)に路駐したが、今回は栃木SC古式サイトにあったキャノンのおそらく普段は社員駐車場が来場者駐車場とのことで、そこに車を停めた。

P1020059

約2,000台収容?めちゃ広い駐車場。J2開催ではあるが余裕の収容力。20%も埋まらなかった様子。

P1020060

P1020062

現在、バックスタンドを芝生席→常設スタンドへ改修中。またメインスタンドの裏にも何か造作中(なにが出来るか不明)

P1020065

日本のスタジアムの典型的パターン、メインスタンド上部1/4程度しかカバーしない屋根。しかも波を打つデザインは、強度を上げるため

P1020064

メインスタンドは適度な傾斜を持ち見やすい。座席は中央の貴賓席以外は、すべてベンチシートのためクッション持参したほうがよい。

P1020066

AWAY側サイドスタンドに以前、三ツ沢にもあった磁気反転式の掲示板(白黒)がある。また2000年時点ではサイドスタンドはなだらかな傾斜の芝生だったが、階段付の芝生席になっていた。しかしラグビーやアメリカンフットボール対応のためかゴールからかなり距離があり見難いと思われる。

P1020067

メインAWAY側最上段よりの眺め。音響設備が良くないようで、場内放送はほとんど聞き取れませんでした

P1020068

工事中のバックスタンド。メインが約6,000席なので、おそらく4,000人程度の規模と思われる。まずはJ2基準クリアを目指しているのだろう。J基準では個席化も求められるが、メインとの兼ね合いでベンチシートか?J基準といえば、照明も若干明るさが足りないように思えた(改修前の三ツ沢のような感じ)

P1020069

J2栃木SC主催試合では、メインスタンド裏の道路(多分、公道のはず。JFL時は車通れたので)に入場ゲートがあり、飲食店が軒を並べていた。三ツ沢では出来ない事でうらやましいですね。

P1020071

メインスタンドへの通路。道路とスタンドの間は、谷になっているため橋を渡る構造。

P1020072

そのメインスタンド裏の“谷”では、建造物が建設中。

改修後には、雰囲気も変わりそうです。アクセス方法は栃木SC公式サイトに詳しく出ていますのでそちらで参照してください。→栃木SC

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

2010年8月 1日 (日)

痛すぎる敗戦

失点が多すぎる。

今シーズンの悪い部分が出た。

しかも3位千葉が大勝で再び12点差。これも痛すぎる。

失点を減らさなければ、最後のところで得失点でも太刀打ちが出来ない。

本当に痛すぎる敗戦。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜FCへ
にほんブログ村

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »