« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

運命・・・

運命・・・、時として非常に残酷なもの。

他クラブの選手ではあるが、あまりにショックを受けてしまった。

大宮アルディージャ 塚本泰史選手、右大腿骨骨肉腫である事を公表。

専門的なことは分からないが、骨肉種=骨のがんである事は知られているところ。塚本選手は、去年から主軸へと成長したよう。試合での活躍を見たわけではないが、背番号2を背負いさらなる飛躍が期待されていただろう。

J18年目のシーズンがまもなく開幕するが、これまででも現役選手のがん公表という事態は、ほとんど記憶にない。

選手として、再びピッチに立つことは(人工骨移植)完治しても難しいようです。

ただただ困難な病気に負けずに立ち向かってください、と励ますしかありません。軽々しく頑張って、とは言えないくらいです。ただ、一人じゃない、多くのひとが応援するはずです。

2010年2月27日 (土)

誕生ケーキ?

・・・・って、てっきり 

お ・ は ・ ぎ 

かと思っていた。

2010年2月26日 (金)

練習試合対千葉

うーん、ここにきて結果が芳しくない。

が、現時点がピークではない・・・と捉えるべきか?

いままで伝えられるところでは、連携面がまだまだのようだ。予想される布陣の2/3が新戦力なので、当然といえばそうなのだが。

28日、この目で確かめたいところ、天気が・・・・・ 

2010年2月25日 (木)

カズ主将!

うーん、びっくりw(゚o゚)w

読売新聞にもそれなりの紙面をさいて紹介。UEFAチャンピオンズリーグ シュツットガルトVSバルサ ドローの結果より大きいくらいw(゚o゚)w

さすがにキングカズ、J2の主将発表で全国紙を飾れるのは、この人だけだろう。

そして開幕まであと11

2010年2月24日 (水)

練習試合28日東京V戦

今シーズン、おそらくは最後となるだろう開幕前の練習試合。

一年ぶりに、そしてたぶん最後になってしまうかもしれない東戸塚見学。

行こうと思っているが、天気予報が芳しくないな~゚゚(´O`)°゚

2010年2月23日 (火)

スキーこどもの日~ブランシュたかやま

21日日曜日~22日月曜日の2日間、行って来ました。

天気は、両日ともにで月曜日は若干風がありましたが、良いコンディション。

日曜日は、『スキーこどもの日』というイベントで小学生のリフト料金が無料で、朝9時少し前に到着した時点でも駐車場にかなり車がありました。1月より確実に多い。

前回同様、5歳の長男を事前にネットで予約していたキッズスクール(午前中10時から2時間)へ入れ、嫁と3歳の長女はそりゲレンデ、そして自分はリフトで上部ゲレンデへ向かう。

が・・・上部ゲレンデへ向かうペアリフトが大混雑。乗車に約30分もともとこのスキー場の下部は初心者以外は滑らない部分で、本来なら中間点の第二駐車場から上部がコースと言える。とはいえ子供達のために止む得ないわけで・・・

キッズゲレンデ「パンダルマン広場」

201022122_018

201022122_020

201022122_014

写真は、午後に撮ったので下部に見えるリフト待ちは解消されていますが、朝と昼過ぎは長い列に。

201022122_019

パンダルマン広場からゲレンデ上部、鷹山山頂。

それでも上部ゲレンデは、クワッドリフト待ち時間は長いときでも5分程度で、ピークだった90年前半のクワッド30分に比べればたいしたことではないかも。昼ごはん食べるのに席取りだけで30分以上待ったのが懐かしい。

「スキーこどもの日」で上部にも子供連れで滑る親子の姿も多く、快適に滑れる状況ではなかったかも。家族連れでない方はこのイベントデイは避けたほうが無難。今シーズンは、3月21日が最後です。

去年から常宿にしている白樺湖池の平ホテル(TV CMでもおなじみ)で、いつものようにバイキングを食べすぎ温泉で疲れを癒す。

月曜日はホテルを9時半過ぎに出発し、再びたかやまへ。前日の混雑がうそのように駐車場はガラガラ。長男はキッズゲレンデなら一人で滑れるようになり、102Mのスノーウォーカー(ベルトコンベアーのようなもの=最初の写真参照)にも乗れる事を何本か見て確認。ガラガラのリフトでふたたび上部へ。

201022122_032

クワッドも乗り放題状態。ゲレンデもほぼ中級者以上しかいない上に、空いているので快適に滑走。午後一時前まで久しぶりにたかやまの頂上から4コースある快適バーンを滑りまくりました。うーん、満足(写真はクワッド終点付近)

お昼を家族で(レストランも日曜は混雑していたが、さすがに平日、閑散としてました。)食べて帰路へ。

高速道路といえば、土日はETC1,000円ですが帰りは平日でこれにはあやかれません。が、工夫すれば少しは安く出来ます。

諏訪南IC~八王子IC利用の場合、

八王子ICを午後4時59分までに出ると100キロ部分は平日昼間割引30%引きで2,650円、

午後5時から8時に出れば100キロ部分は通勤割引50%引きで2,150円

さらに諏訪南ICで乗り一旦韮崎ICで降り、再び韮崎ICで乗り八王子ICを午後5時~8時で降りると諏訪南~韮崎は平日昼間割引で750円、韮崎~八王子ICは通勤割引で1,350円の合計2,100円

平日の昼間割引と通勤割引は良く調べると結構いろいろ工夫できますよ

2010年2月22日 (月)

練習試合

うーん…、なかなか失点0の試合が出来ない。

得点はコンスタントに取れているが・・・


開幕まで2週間切りました

2010年2月21日 (日)

ブランシュたかやま今年2回目

早朝、出発するよ~

そーいえば、今日の平塚での試合に公文さん(平塚他、横浜にも初期に在籍)出てたね。

懐かしーーーい

2010年2月20日 (土)

スタメン予想

横浜FC御意見番でもおなじみの松尾真一郎さんによる

横浜FC 戦力分析レポート・予想布陣→こちら

うーん、やはり去年のメンバーでは智吉、択生あたりでしょうね。成績がそうだし、なにより光るものを見せたのは残留組では、この二人。左サイドバック片山は・・・攻撃的であるが最後の詰めに甘さを見せていた昨シーズン。高地との組み合わせで覚醒あるか?

あと16日ですね。

2010年2月19日 (金)

西谷クラブハウス

西谷クラブハウス?クラメンレターの年間スケジュールに出ていた。

そう、去年の事だからね~、発表があったのは

クラブのオフィシャルでも同様の発表があったが、その後は、具体的な話は出ていない。近隣住民への説明会などは、もう終わったのだろうか?

7月からは、西谷へ移るのですね。芝生の整備などを考えると、そろそろ工事等始まるのでしょうか?

2010年2月18日 (木)

年チケ到着

外は、が降り出して・・・・朝方積もるのかも?

本日、クラメンレターとともに年チケ到着。しかし、普通にヤマトのメール便でポスト投函れっきとした金券のような物。いくらワンタッチパスがないと入場できないとはいえ、ちょっと危険のような気がしないでもない。

やはり去年の反省からか席種などの文字が若干大きく、また太字になってます。

開幕まであと西田~ゴーーーーーウ18日。

2010年2月17日 (水)

SC相模原、J準加盟承認

県リーグ所属にもかかわらず、準加盟承認されました。

さがみはらサッカーフェスタ2010の開催時、加山相模原市長をはじめ、相模原関連の国会議員、県議、市議の来賓も多数。

地元自治体のバックアップがJリーグでも評価されたのでしょうか。しかし、市民への浸透度はまだまだだろうし、所謂ゴール裏のサポの数が想像していたより小規模だったのは気になるところ。

Jリーグが毎年実施している観戦者調査報告をみると分かるが、相模原市在住者は自分を含めてすでに既存の神奈川県内のJクラブのサポである場合が多い。いかに70万人超の人口、4月より政令市へ移行するとはいえ、神奈川県5番目のJクラブへの道のりは容易ではなさそう。

なによりJ準加盟=J2昇格の可能性を持ったのだが、約束されているわけではなく、ホームスタジアムになるであろう相模原麻溝公園競技場は、まだ建設途上にあり、この器が完成した後には具=観客動員というハードルが待っている。(横浜もこれが泣き所な訳で・・・

さがみはらサッカーフェスタ2010の動員7800人は、名波や藤田らがいたからこそ。

去年の時点では、いつかJ2の舞台でAWAYサポとして相模原麻溝公園競技場に乗り込むのかなあ~と漫然と思っていたが、年末からいままでの横浜の昇格への本気度の為、すっかり来年はJ1の意気込み(早いかな)なので、実現はないかな

2010年2月16日 (火)

Gatewayのサポート体制

何日か前のエントリーで触れた、パソコン不調の件。

フリーダイヤルによるフリーテクニカルサポート、E-メールおよびライブチャットによるサポートあり

パソコン本体にフリーダイヤルの電話番号までシール添付されていて、電話してみると・・・・

「保証期間過ぎているので、有償サポートのみです。」とオペレータ女性のつれない応対。→有償サポートも調べてみると、完全前金制らしい。

Eメール照会した返事には

有償サポートの範囲は限定保証契約書に準じますが以下の点で異なります。
1.サポートの提供は電話のみとし、1案件あたり2625円(税込み)とさせていただきます。
2.電話代はお客様のご負担とさせていただきます。(フリーダイヤルではありません)
3.お支払いいただいたサポート代金は症状が改善しない場合もサポート提供開始後の返金は
 一切お受けいたしかねます。
4.料金は完全前払い制とし、銀行振込、クレジットカードによるお支払いをお受けします。
5.所有者とお申込み人が異なる場合、購入経路などの確認をさせていただく場合がございます
6.サポートの提供はあくまでもアドバイスであり、お電話で症状の改善をお約束するものでは
 ありません。
7.診断の結果、修理が必要と判断した場合は別途有償にて修理を承ります。
8.サポートセンター営業時間は平日 朝9:00から夕方6:00まで(年末年始は休業いたします)
 といたします。
9.増設品、社外品のサポートはお断りいたします。それぞれのメーカー様にご確認ください。
10.サポート担当者が他者の著作権を侵害すると判断した場合、サポートの提供を直ちに中止し、
 お支払いいただいた料金も返金いたしません。
11.サポート担当者の判断でハードディスク内のデータの消去をお願いする場合がございます。
大切なデータはサポート開始前にお客様ご自身でバックアップをお取りください。
12.サポート提供開始後はお客様のコンピュータ内のデータの保存、復旧、修復には一切責任を負いません。
その他ご不明な点はゲートウェイセールスデスクまでお問合せください。

・ゲートウェイセールスデスク
電話番号 06-4968-6906 (フリーダイヤルではありません)
営業時間 9:00~18:00

ゲートウェイサポートセンター担当

といかにも、もともとアメリカ系企業らしく訴訟対応の免責事項ばかりが目立つわけで。

確かに保証内容をよく読めば、書いてあったがEメールのサポートぐらいするのかと思ったら、1年間の保証期間限定だったのだ。

まあ、クールというかなんと言うか・・・

結果、電源ONしてからOSを読み込み始めるのに5~10分かかるようになっていました。つい前日まではすぐに起動していたのに゚゚(´O`)°゚

現在は、本体はスリープ状態にしておけばすぐに復帰するので、シャットダウンはしない。ディスプレイやIEEEやUSBで接続している過去使用していたPCのHDD、プリンタの電源は一括ONOFFできるタップ経由で電源供給している。

当初、スリープ後の再起動時音が出なくなっていたが、Gatewayデフォルトのサウンドドライバー<Sigmatel High Definition Audio Driver>がうまくないらしい事がネット検索で判明。一旦、ドライバーを削除しWindows標準のサウンドドライバーにしたら、スリープ後もきちんと音が出るようになった

2010年2月15日 (月)

日韓戦・・・・(T_T)

闘う気持ちが見えない

2010年2月14日 (日)

J'sGOALキャンプインタビュー

岸野監督、大黒将志、高地系治、寺田伸一各選手のインタビューが動画でアップ。

監督によれば、既報のとおり日本一厳しい練習には到達してない様で、若干不満なのかも。しかし、言葉の端々に、アツい想いが伝わってきます。三ツ沢で、ぜひ心をえぐられるような闘いを見せてくれ

大黒選手の「足がまだ痛い・・・」発言が気になります。が、ガンバ~フランス~イタリアと歴戦を重ねているので、怪我とうまく付き合いながらゴーーール!!を量産してくれるでしょう。期待してます。

高地選手は、今年の横浜のキーマンの一人。去年の最終戦のようなプレーを横浜で

寺田選手は、なんかいじられキャラ?になりそうなタイプかも。大黒選手とホットライン、どんどん繋いでくれるでしょう。

開幕が、ほんと待ち遠しい~

2010年2月13日 (土)

川崎は、やはり苦手・・・

練習試合とはいえ、

川崎には、勝てませんね~

練習スケジュールも2次キャンプ後半にきて、選手にも疲労がたまっているのか2部練習が回避されていますね。天候の問題もあるのでしょうか?

開幕まで一ヶ月をきりました。くれぐれも怪我のないように。

2010年2月12日 (金)

雨、いろんな雨

建国記念日の祝日だったのに、一日中

さらに午前中からパソコンが起動せず・・・・友人やゲートウェイのサポートに電話したり,疲れた。とりあえずシャットダウンせずに、スリープにする事で対応。

ああ、眠いよ~

2010年2月11日 (木)

練習試合VS甲府

サカダイ今週号の清水氏の予想による『対抗』に挙げられているクラブ同士の対戦。

この時期の練習試合は、あくまで練習、結果を気にする必要はない。が、やはり結果は気になるもの。

またまた大黒の得点により 1-0 で勝利

日南市様のブログに写真も紹介されています。

今までの情報から横浜のFWは、大黒-サーレスが基本となりそうですね。二人のコンビで

開幕からガンガン点獲ってもらいましょう

2010年2月10日 (水)

サカダイ&マガジン

悩んだ挙句、両方購入。

サッカーダイジェストのほうが、記事量が多かった。

清水氏が、昇格の対抗(甲府、札幌とともに)に推してくれている

今日の練習試合は、荒れた内容だったようで、ケガが心配。失点0がなかなかないが、サーレスと大黒が着実に点を取っている。

今年は、決定力は高くなるのは間違いなさそう

2010年2月 9日 (火)

またまたマックの術中に・・・

テキサスバーガーに続く、Big America第2弾「ニューヨークバーガー」

Image_021

ほんと、一見単価を下げる¥100マックや子連れにハッピーセットで来店を誘い、「ダブルクォーターパウンダー」シリーズなどの高単価メニューへ誘導。そして矢継ぎ早に新メニューを繰り出し、新もの好きの心をくすぐる・・・・。

分かっちゃいるけど、またまた嵌められてしまった。2/7日曜日のお昼時・・・・。

マックにしては、レタス多いね~。しかしトマトはあまりに薄すぎるのでは?この辺は、モスの方がおいしいよね。

ウーーン、なんだかんだ言っても3弾、4弾とマックの目論見どおりに食べてしまう可能性、

大(;;;´Д`)

2010年2月 8日 (月)

相模原北公園

自宅から車で2~3分、相模原北公園。

隣接地には、北清掃工場やその余熱を利用するさがみはら北の丘センター(流水プールやスライダーもある温水プール)もある。

公園内には梅園があり、咲き始めた梅を観賞する人で普段より駐車場が混んでいた。近所なので子供と良く遊びにきます。

Ts3i0010

公園は、相模原台地の上段~中段に下る傾斜地にあり、人工ですが小川や池もあります。池には、たぶん渡り鳥のカモ(=野鳥、飼われているわけでない)が泳いでいます。

初夏には、アイジサイが多種多様に植えられていて鑑賞できます。

2010年2月 6日 (土)

練習試合

一次キャンプの沖縄から移動して、去年につづいての宮崎日南キャンプ。

さっそく練習試合。

大学生相手ではあるが、変則3セットマッチで、計9得点。きっちりFW陣が得点しているのもよい傾向ですね。

(失点2は、・・・・(;´Д`A ```)

地元、日南テレビで歓迎式典の模様が動画で見られます。

練習試合も多く組まれている中、後半に実施される川崎戦が今シーズンを占う上でも重要だろう。(相手の出場選手にもよるが・・・)

なにせ、過去に川崎には散々いたぶられ続けているので(;´д`)トホホ…

2010年2月 5日 (金)

バレンシア

バレンシア・・・

といってもリーガではなく、F-1の今シーズン最初のテストが行われたサーキット。

おそらく唯一の日本人ドライバーになりそうな 小林 可夢偉選手。

サウバーマシンも素性はよさそうなので、期待。フェラーリが速過ぎそうなのが気になるが・・

デラ・ロサ2日間、可夢偉は1日の走行だが、タイムはわずかだがチームメイトを上回って見せたのも良いですね。こちらも開幕まであと1ヶ月

2010年2月 4日 (木)

開幕戦は16:00~

というわけで、残念ながら参戦出来ず。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

18:00開演 

B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic” 東京ドーム

に参戦が決定していた為。横浜とどっちが大事なの?とは思うが・・・

これだけは、年に一度あるかないかなのでね。実際、前回の

B’z LIVE-GYM PLEASURE 2008 GROLY DAYS  横浜国際2008.9.21

以来1年半ぶりのLIVE-GYM

2010年2月 3日 (水)

JCOM 地デジパック~新プランが・・・

2/1 JCOMより連絡メールがあった。

『J:COM 地デジパック』新コース追加のお知らせ

何?と思い、見てみると

さて、現在ご契約いただいております「地デジパック」に新コースが
追加されましたので、ご連絡させていただきます。

主な追加・変更点は以下の通りです。

●J:COM NET 40Mが選択可能となりました。
●地デジ・BSデジ+NETコースが新たにできました。
●地デジ・BSデジ+PHONEコースが新たにできました。
●地デジ・BSデジで「QVC」が視聴可能となりました。
●サービス名称が「地デジパック」から「地デジ・BSデジパック」に変わりました。

東洋経済のネット記事にもあるが、JCOMもCATV最大手の立場がNTTフレッツ光など他業界からの攻勢で揺らいでいるよう。

また、先週にはKDDIの傘下に入る記事が日経にも・・・

KDDI、JCOMに出資 筆頭株主37.8%、CATVで高速通信

うーん、いまさら40Mに戻して月額約500円節約か?でも40MだとJFAやJリーグ関連の動画の再生がぎこちなくなるしなあ。

JCOMのホームページ上にも、「地デジ・BSデジパック」のリンクがトップページ

1

はやくBSデジタルもパススルーにしないとフレッツ光にやられちゃうぞ。でも携帯はAuユーザーなのでKDDI傘下に入るなら、今後新たなサービスも期待できるかも。

2010年2月 2日 (火)

2年ぶりの積雪

09~10シーズン初の積雪

P1010677

自宅の庭の様子午前1:00時点。明日、会社なんだけど・・・・・ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

P1010679

明け方までには、止んで方向に向かうようなので午後には解けるだろうが・・・

子供は喜ぶけど、大人はつらい。明日の電車は大丈夫かな?特にJR

2010年2月 1日 (月)

「さがみはらサッカーフェスタ2010」~観戦編

昨日、天気も恵まれた中で開催された「さがみはらサッカーフェスタ2010」に行って来ました。

地元で開催場所である相模原麻溝陸上競技場、外からは工事中から何度か見た事はあるが入場したのは今回が初めて。自宅から車で25分で到着。駐車場が混む事や競技場内の駐車場は関係者用になる事は折込済みなので、それ以外で一番近い女子美横の公園駐車場へ朝8時前に到着。

徒歩2分ほどで到着すると、開門1時間前の午前8時で推定200人ほどの待機列が出来ていた。そして待つこと一時間、その間も列はどんどん長くなり500人くらいの列になったのかな?まだ工事中の場所も多く良く見渡せないので推定だが・・・。いよいよ開門となる。

P1010643

午前中は少年サッカークリニック。朝早くから名波浩をはじめとしたジャパンドリームチームメンバーが指導。それを眺めつつパンフを読んだりしてまったり過ごす。メインスタンドがやや北東よりの為午前中は日差しが入りポカポカするくらい。

P1010659

メインスタンドは、午前10時過ぎにはほぼ満席との放送。だが座席約2,800席中のほぼ半分が招待席・スポンサー・SC相模原育成会等の関係者席。これも予想していたのではあるが、お昼前にきた観客の中には招待席の多さに係員に苦情を言う人も・・・

P1010661

光明学園高校の和太鼓部の演奏披露(良く練習しているのが分かる素晴らしい演奏でした。)

P1010670

P1010663

いわゆるゴール裏にSC相模原サポの方も(思ったより人数少ないかな)、一般観客で8割方埋まるなか、選手入場。

P1010667

P1010669

ジャパンドリームチームのメンバーは

GK 掛川誠(神戸・清水他)

DF 名良橋晃(平塚・鹿島)、三木隆司(大分他 現:徳島)、小村徳男(マリノス、横浜FC

   他)、中西永輔(市原他)

MF 山口素弘(フリューゲルス・名古屋・新潟・横浜FC)、名波浩(磐田他)、戸田和幸

   (清水・広島他 現:草津)、藤田俊哉(磐田・名古屋他 現:熊本)、平野孝(名古屋

   他)、山口貴之(V川崎他)、前園真聖(フリューゲルス・V川崎他)、福西崇史(磐田

   他)、阿部敏之(鹿島・浦和他)

FW 松原良香(磐田・清水他)、船越優蔵(新潟・東京V他)、鈴木隆行(鹿島・川崎他)

計17人。98,02,06ワールドカップメンバー10人の豪華メンバー。

あと試合途中には、鹿島の大岩剛選手もかけつけてました。

(余談だが、10年ほど前に名古屋で選手放出騒ぎを起こした3人=望月・平野・大岩がそろい踏み

SC相模原は、もと横浜FCの望月代表、選手ではMF坂井洋平など。

P1010671

コーナキックをける名波浩(本物)。試合は0-2でSC相模原が勝利でしたが、ジャパンドリームは、特に名波・藤田・山口の3人が中盤でワンタッチパスを華麗にまわしたり見せ場は作ってました。DFも小村のポジションどりやヘディングクリアはさすがでした。

SC相模原は、初めて見ましたが・・・おそらくは引退選手の多いドリームチームに気を使ったのかもしれませんが、後半に中西のハンドで得たPKと後半終了間際の得点(いずれも今期より加入の船越選手=後半からSC相模原で出場)のみ。まだJFLレベルまで届いているか?微妙なところ。クラブとしてはJ準加盟~飛び級でのJFLを狙っているのでしょうがまだまだ強化が必要に見えました。自分はあくまで横浜サポなので、地元ではありますが頑張ってください。というところ。

P1010676

試合終了後は、場内を一周。これだけの選手達が相模原に集まった貴重な機会に参加できてよかったです。ちなみに主催者発表の入場者数7,800人(たぶん約)。結構集まりました。

自分の住所も4月から相模原市緑区になります。ちょっと都会になった気分(* ̄ー ̄*) 

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »