行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 北九州昇格内定 | トップページ | まだあくまでウワサだけど・・・ »

2009年11月26日 (木)

解任かよ

横浜FC 樋口靖洋監督契約解除について

って実質解任じゃん。小野寺社長のブログやクラメンレターなどのコメントから来期も続投かと思っていたが・・・・これじゃ、また一からやり直し、毎年同じ・・・っては思わない。ここのところの勝ち星先行で、勘違いしちゃいけない。今年の横浜でなにか積みあがったものがあったか?4月の時点で、大幅に谷底に落ち込んで(まるで景気みたいに)5月6月には負けても怒りも起きないほどの状態だった。

7月頃は、少しは好転するかと思ったが、結局残り2試合でやっと最下位を回避しただけ。ある意味、当然の結論だろう。資金に余裕があれば、もっと早く解任できたのだろうが(4月の時点で昇格の可能性は、まったく見えなかったので)難しかったのだろう。

長期計画で、たとえば3年計画で昇格を目指すとする。一年目に試合によっては光るものを見せて勝利し、しかし、順位は例えば5~8位くらいで昇格争いは出来なかった。・・・のであれば、一定の積み上げがあってホップといえるだろう。2年目のステップ=昇格争いに絡む目標も視界に入ってくる。

しかし、現状は最高でも15位がやっと、JFLから昇格1年目の岡山や栃木と大差ない成績。選手層や練習環境(=東戸塚はJ1レベル)は、遥かに良い条件なのにだ。

3年計画の初年度でこの結果・内容なら、計画の見直しは必須だ。小野寺社長のコメントでは来期に強化費+5千万~1億だと言う。監督もしかりだが、決定力のあるFWと高さで負けないセンターバックは要補強ポイントだろう。

東戸塚といえば、練習場の移転が来期にあるらしい。横浜市内で、横浜市の協力が得られる施設のようで、かつ東戸塚より大幅コストダウンできる(東戸塚の具体的賃借料は分からないが・・・)有難い話である。これで強化費を捻出したのかも体育館も使用できるので、利用価値は高いと思われる。

もちろん東戸塚には、いろいろな思いがあるが・・・過去は振り返らず、未来へ進むべし。

« 北九州昇格内定 | トップページ | まだあくまでウワサだけど・・・ »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解任かよ:

« 北九州昇格内定 | トップページ | まだあくまでウワサだけど・・・ »