行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« 九州J2は来期何チーム? | トップページ | Tポイント »

2009年10月26日 (月)

VSセレッソ大阪

選手個々の質の差。

言ってしまえば、首位と最下位争いのチームの差がはっきりと出た試合。水曜日に試合があったこともあり、お互いに運動量が少なく試合自体の質も低かったが、個の力は完全に負けていた。0-3は妥当な結果だろう。

P1010524

ホームなのに東京開催第二段は、国立霞ヶ丘。歴史あるスタジアムだが、サッカー観戦のしやすさは横国より数段上。ここ数年は座席改修により、収容人数が減少しているがそれでも5万人を動員できる大きなスタジアム。

P1010536

試合前のエデル。徐々に、「らしさ」を見せてくれている。来シーズン残ってほしいが・・・(後ろにはセレッソのレディー・クルピ監督)

P1010538

今日も、F!リーダーズの可愛らしくさわやかな演技。

P1010543

うちのクラブにマスコットなんて・・・と決まる前は思っていたが、最近はすっかり違和感がなく定着したかな?のフリ丸。後頭部のへこみは・・・・

横浜が勝つとしたら、なるべく0-0の時間を長く保つことだったはずだが、最初に与えたCKからあっさりカイオにヘッドを決められる。今日は、国立開催の特別ルールでA席がメインのためいつもと違う雰囲気。バックの最上段で見ている三ツ沢とは周りの雰囲気も違っている。正直、目の前の試合とは関係の無い過去のウンチクや他会場の試合の事で盛り上がったりする人達が近くにいて、いまいち集中しずらい環境だった。三ツ沢のメインってこんななの???

10分過ぎにもカウンターから左サイドを突破され、一度はポストが防いだが跳ね返りのボールが吉田に当たって2失点目。このまま、大量失点かとも思われたが中三日での試合の為かここからは大阪のペースがダウン。相対的に、横浜のチャンスもいくつかあったがシュートの精度があまりにピンボケ。公式記録では16本のシュートで大阪よりも数だけは多いが枠内シュートはほとんど無かったと思う。

結局、後半終了間際にダメ押し点を献上し終了。

P1010544

択生のいくつかのビッグセーブが無ければ、0-5もあった完敗。次週は、新潟での天皇杯。リーグ戦での低い目標(最下位回避)にくらべれば、これに勝てばモチベーションをもてるはず。幸運にもNHKが中継してくれるので、結果出してくれ~。

« 九州J2は来期何チーム? | トップページ | Tポイント »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VSセレッソ大阪:

« 九州J2は来期何チーム? | トップページ | Tポイント »