« VS岡山~西が丘 | トップページ | 小瀬 »

2009年10月20日 (火)

国立西が丘サッカー場(スタジアムガイド第1弾)

今年(2009年)、横浜FCが三ツ沢改修の為10月~2月末まで使用できない為、代替開催地として使用。過去にもホームゲーム会場として使用している。

正式には、国立科学スポーツセンター西が丘サッカー場が名称のよう。同敷地内には通称ナショナルトレセンがあり、ネーミングライツにより“味の素ナショナルトレーニングセンター”となっている。大学サッカー、高校サッカーの大会を主に開催している。たまにJ2リーグも開催され、横浜FC・東京ヴェルディ、過去にはFC東京も使用した。

アクセスは、都営三田線本蓮沼駅から徒歩10分で最寄出口から北東方向一本道で着くので迷うことはない。車の場合、場内は関係者駐車場しかない為、近隣の時間貸駐車場を利用することになる。徒歩10~15分圏内に数箇所あるが、どれも5台前後と小規模な為早めの到着が必要。公共交通機関を利用したほうが確実である。

スタンドは、メイン・スタンドバックとも低層だがピッチに近く臨場感は高い反面、俯瞰することが出来ない為、逆サイドにボールがあると見難い。座席は個席化(2008年頃の改修)されているが、特にバックスタンドは写真のとおり簡素なシート。クッション等持参したほうが良いかもしれない。ゴール裏は、両サイドともにコンクリートの階段方式で座って観戦するならクッション必須。Jクラブの場合は立見席状態だろう。

また、南側サイドスタンド下が選手控室となっている為、ホームとアウェイゴール裏の配置が通常と逆になる場合が多い。

P1010511

電光掲示板は、LED表示(動画不可)

P1010505_2

トイレは座席の個席化とともに改修され、個室も洋式トイレで清潔である。若干、数が少ない為大きな大会開催時は混雑するかもしれない。

売店は、軽食のみで霞ヶ丘と同様、カップめんの販売があるのが特徴かも・・(同じ業者?)。弁当等が必要なら、本蓮沼からの通り沿いにファミリーマートが利用可能。

P1010509

P1010510

« VS岡山~西が丘 | トップページ | 小瀬 »

スタジアムガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562293/48847438

この記事へのトラックバック一覧です: 国立西が丘サッカー場(スタジアムガイド第1弾):

« VS岡山~西が丘 | トップページ | 小瀬 »