行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« VS熊本戦 | トップページ | 名波浩引退試合 »

2009年9月25日 (金)

新江ノ島水族館

連休中に新江ノ島水族館に行ってきました。1年ほど前の以来2度目の訪問。

20099_037

混雑することは、分かっていたので午前8時を目指し~直近の片瀬海岸地下駐車場に到着(休日は午前6時だが平日は9時OPENなので注意が必要=詳しくはリンク先を見てね)。この時間だと水族館入り口に近い出口の地下一階を確保できるようだ。子供達を車内で朝食のたい焼きを食べながら午前9時を待つ。8時半に地上へあがり海岸を散策すると、海の家の基礎鉄骨を撤収中で子供と作業をしばし見学。クレーンで鉄骨の束を吊り上げると息子が「かっこいいヽ(´▽`)/」と叫ぶ。工事のお兄さんに聞こえたかな?

開場15分前には、入場待ちの列が長くなってきたので並ぶ。事前にコンビニで入場券を購入しておいたのでスムーズに入場。メインのイルカショウは午前10時半が初回だったが鴨川シーワールドでの経験を生かし、写真の相模湾大水槽まで30分ほどで見学してから途中を飛ばして~水族館一番奥のイルカショウスタジアムへ。

20099_044_3 

開演45分前には、写真のような席の埋まり具合でしたが30分前の時点でほぼ満席早めに席確保が子供連れには必須です。今回は真ん中中段付近の席で待ちました。イルカがプールで準備運動ではないが流して泳いでいる姿をガラス前で見たりして、ゆっくり待ちます。この日は演技時間でもないのにジャンプのサービス?もありました。オレンジ色のシートは場合によってはしぶきがかかるので注意が必要。ここはそうでもないが鴨川シーワールドの場合はずぶ濡れになります。

開演時点で最上段は立ち見、階段通路も人であふれる状態でした。約20分間のショウでは、カマイルカ、バンドウクジラ、アシカのパフォーマンスを堪能。

20099_050

一旦、退場口で再入場スタンプを押してもらい外へ出たら、入場口横のチケット販売窓口は長蛇の列w(゚o゚)wこの時点で午前11時くらいだったがチケット購入待ち時間約30分と看板が出てました。やはりチケットはコンビニで事前ゲットするか、さもなくば朝一集合で。

再入場して(ちなみに退場口付近でUターンすれば戻れた)相模湾大水槽~深海魚~クラゲホールなどひととおり鑑賞。途中、嫁と息子チームとはぐれ、自分と娘チームは後から追っかけているつもりが先行していたようで、冷たい海暖かい海ゾーンで合流。館内はおおむね携帯の電波は届いているようで(ちなみにAU)メールでやり取りは可能。

最後、ペンギン・アザラシ・オットセイゾーンを観終わる午後12時半頃には、子供達がおなかが空いて疲れてしまったが、満足したようなので退場。チケット購入待ちは短くなっていたが、前のR134は東行きが大渋滞っだたので西行きで藤沢付近のガストでランチ~環状4号~日野IC~横横~で嫁の実家の久里浜へ戻った。迂回したが一時間少々で大きな渋滞もなく帰れました。えのすいに車で行くなら朝一番。それが出来ないのなら電車利用が良いですね。

帰り際、波の静かな片瀬海岸に浮かぶサーファーっていう動物も鑑賞┐(´-`)┌

20099_043

« VS熊本戦 | トップページ | 名波浩引退試合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新江ノ島水族館:

« VS熊本戦 | トップページ | 名波浩引退試合 »