行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« M・シューマッハ復帰断念 | トップページ | VSセレッソ大阪 »

2009年8月16日 (日)

東京湾フェリー~鴨川シーワールド

14日金曜日、早朝久里浜港より始発の東京湾フェリーに乗船。高速1000円で苦戦中のフェリー。確かに早朝ではあるが、お盆期間の書き入れ時にもかかわらず車両甲板の半分くらいしか車埋まらず。以前は、久里浜駅付近まで入船待ち渋滞が発生したらしいが・・・。これで8/30の選挙結果いかんでは、高速道路無料化30兆円の借金があるのに、また、首都圏の環状道路の整備が、先進国でももっとも脆弱で韓国はおろか中国にも劣る状況を政治家の人はまさか知らないとも思えないが。そもそも高速道路建設ですら、土地収用などで反対運動が起きることも多いのに、受益者以外に負担を強いるのはありなのか?車でAWAYに向かうに高速道路1000円や無料は有難いが、目先の益をとるばかりに、後で痛いことになるのでは・・・。

東京湾を横断する航路、湾内を目指す大型船を避けながら進む。海は広いな・・なんて歌うも往来する船はかなり多く、物資の大動脈を感じる。

そうこうするうちに金谷港にて下船~房総半島を横断し、鴨川シーワールド到着。時期が時期だけに人出多し。最近は、子供達と水族館を訪れている中で、最新の設備というわけではないが展示に工夫がなされており、大人でも楽しめる施設ですね。新江ノ島、八景島、油壺などと比較しても上位にランクされるかな・・・自宅からは少し遠いのが難点だが期待以上でした。ショウに関しては、この時期開演30分前までには席を確保しないと立ち見になるので、時間配分も大事。いずれにしても早めに入場しないと、混雑が激しくなって小さい子供連れはイロイロ大変です。結局、朝8時から4つのショーと水槽をすべて観覧後14時ごろ退園するときは、ひと人ヒトで駐車場も入り口から遠くなります。そんな駐車場待ちの車と入れ替わり帰路へ。

帰りは、今頃・・・800円ということで東京湾アクアライン初利用。海ほたるは入場90分待ちの案内表示だったのでスルー。しばらくは、平日休日問わず800円なので海ほたるは別の機会に。代わりにかつての混雑PAだった大黒PAで一休み。以前、PA建物2階から見渡せていたベイブリッジだったが、視界をさえぎる無粋な倉庫が建設されていたこれじゃ夜景目当てに来ても意味ないじゃん。倉庫会社ダメダメ。気が気かなすぎ。

その後は意外なほど順調に狩場線~保土ヶ谷バイパス~R16で鴨川から約3時間ほどで相模原に戻れた。そんな夏休みらしい一日だった。日付変わって今日日曜はセレッソ大阪戦。夏休み最後の日に痛快な気分を味わいたいなぁ

« M・シューマッハ復帰断念 | トップページ | VSセレッソ大阪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾フェリー~鴨川シーワールド:

« M・シューマッハ復帰断念 | トップページ | VSセレッソ大阪 »