行ったことのあるスタジアム<近畿地方>

無料ブログはココログ

« VSセレッソ大阪 | トップページ | 暑い夏 »

2009年8月18日 (火)

クルピ監督

以前、相手監督の試合終了後のコメントで、湘南反町監督から横浜の走り負けについて皮肉混じりに指摘された時は、その試合での横浜のふがいなさにあきれ気味だったので不満に思いながらも納得するしかなかった。(反ちゃんは、北京の事をもう忘れちゃったのか湘南が昇格戦線にいるせいか、若干コメントが鼻につくときがあるな・・・元横浜F社員Jリーガーで嫌いではないんだが・・・)

しかし、今回のクルピ監督のコメントは、ブービーの横浜から勝ち点3をとれなかった不満からなのか、あたかもKO寸前の横浜に決定打を打てなかった的なコメントをしてるが・・・?????だよ。確かにシュート数では1.5倍(記録上)だし、じっさい終了間際に同点とされ、その後、傘にかかって攻めるシーンもあったが、決定的な場面はなかったし逆に横浜も攻めるシーンはあったはず。もし、前半のことを言っているのなら、横浜も八角のシュートが決まっていたらその後の展開は変わっていたかもしれない訳で・・。

香川のボールのもらい方のうまさは、さすが代表に召集されるだけの事はあるし、マルチネスには、横浜の選手は振り回されたが、それも全て含めての結果ドロー。このコメントが全てではないが、セレッソが来年昇格したとしてもクルピ監督が続投なら、来年の結果はどうなの?って思う。まあ、関係ない話だけど(セットプレーをゾーンで守るのも珍しい守備方法だしね)。

« VSセレッソ大阪 | トップページ | 暑い夏 »

横浜FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルピ監督:

« VSセレッソ大阪 | トップページ | 暑い夏 »