2018年10月14日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第37節 愛媛FC vs 横浜FC

DAZN見逃し配信にて。


内容で圧倒して決定機も多数。


20本のシュート。


タヴァレス監督のコメントの通り


3-0、4-0としたかったが、


それでも積み上げた勝ち点3。


最後に笑おうぜ!
信じて、大宮を三ッ沢に
迎え撃つ!!


2018年10月 9日 (火)

残り6試合、勝ち点差6

なんか去年も似たような・・

こと言っていたかもsad

2018年9月30日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第35節 vs レノファ山口FC   痛すぎるホーム2連敗

Dsc_2154
開門時点では、晴れ間もあったが・・・




Dsc_2158



Dsc_2159
戸塚区民デイ、台風の接近で
来場者もあまり増えることはなく。



Dsc_2160
ウォーミングアップの選手入場時には
スタッフや、ベンチ外の選手たちも含めて
ゴール裏前で、
キャプテン謙介からJ1昇格へ向けての決意表明。

ケガでリハビリ中の田所 諒の松葉づえ姿も。

Dsc_2161
開始直後、雄太のらしくないミスからの流れで
失点。その後も昇格への決意は
自らへのプレッシャーとなり、全体的にはらしくない
プレー。

結果、ホーム2連敗。


しかし、終わった試合は取り戻せない。


残り7試合。


勝つしか、ありません。





2018年9月26日 (水)

明治安田生命 J2リーグ 第34節 ジェフユナイテッド千葉 vs 横浜FC②

Dsc_2131



Dsc_2133





Dsc_2147
















2018年9月25日 (火)

明治安田生命 J2リーグ 第34節 ジェフユナイテッド千葉 vs 横浜FC

Dsc_2145

進むべき道は、ひとつ!



Dsc_2142



Dsc_2123_2
フクアリの千葉戦定番の喜作



Dsc_2124




Dsc_2125




Dsc_2126




Dsc_2129






2018年9月16日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第33節 vs 水戸ホーリーホック 機能しなかった4-4-2

Dsc_2099
J2クラシコ対水戸戦。

Dsc_2101
先行入場後にいったん場外へ出た際、
ちょうどチームバスが三ッ沢入り。


Dsc_2104_2
野中貿易株式会社 Presents スタジアム演奏会
菅田中学校吹奏楽部

3曲目の“テキーラ”・・・嫌な予感が・・・

Dsc_2106
正直、ターンオーバーとはいえ
全く機能しなかった4-4-2

Dsc_2108
ゴール裏スタンドから ①

Dsc_2109_2
ゴール裏スタンドから ②

Dsc_2115
GENOVA MATCHの動員力、いつもありがとうございます。


Dsc_2118

Dsc_2120
主審は、全然ダメダメだったけど
(謙介のハンド見逃してくれたcoldsweats01


とにかく残り9試合、全部勝つしかない。

頑張れ!横浜!!





2018年9月14日 (金)

田所 諒

背番号3 田所 諒

2019待っているから

戻ってきてね!

2018年9月13日 (木)

明治安田生命 J2リーグ 第26節 アビスパ福岡 vs 横浜FC

DAZNで見逃し配信観戦。


互いに決定機があり


でも、ゴールは割らせないという体を張った守備で
見応えのある上位対決らしい試合だった。


まずは2位の山雅までの勝ち点3差


これを埋める負けられない試合が続く


頑張れ!横浜!!

 

2018年9月 9日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第32節 東京ヴェルディ vs 横浜FC

Dsc_2078
武蔵野の森総合スポーツプラザ。凝ったデザインですね。


Dsc_2081
所謂、味スタ(東京スタジアム)。



Dsc_2083
やたらピッチに水巻いてたけど、ゴールエリアが荒れてて
ウオーミングアップ用のゴールでsad


Dsc_2085
ONE?どっかのパクリ?色まで??


Dsc_2091
試合の事は・・・・、こんな試合はこれが最後



になるはず。


頑張れsign03横浜sign03




2018年9月 2日 (日)

明治安田生命 J2リーグ 第31節 横浜FC vs 京都サンガF.C

DAZNディレイ観戦。

DAZNのスイッチミスでイバの先制ゴールが

霞んでしまったdespair


1-0とリードするも調子を上げているとはいえ

下位に沈む京都にペースをあわせてしまう嫌な雰囲気

するとセットプレーから追いつかれてしまう。


まったく何やっているんだ?と思った刹那・・・



横浜の伝家の宝刀、レアンドロ・ドミンゲスのFKを


横浜の新スピード違反、北爪健吾が


スピードではなく、ヘッドでうまくすらして突き放すGOAAALLLsign03


さらに再びレンアンドロからのスルーパスに


スピード違反、健吾が相手GKの鼻先で合わせてゆっくりとゴールインsoccersoccersign04soccer



結果的には、勝ち点3。


次のAWAY2連戦、自動昇格圏内にむけて


連勝が必須。行け、横浜!!


«明治安田生命 J2リーグ 第30節 松本山雅FC vs 横浜FC